GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

プリント板設計CAD

富士通の現場で鍛えられた150項目を超えるDRC(Design rule check)を組み込んだ、
コストパフォーマンスに優れた富士通製最新鋭プリント基板CADシステム
(富士通パッケージ商品)

概要

DRCが遅い(半日処理)、DRCの内製に困っていませんか。
富士通アドバンストテクノロジは、富士通の現場で鍛えられた150項目を超えるDRCを組み込み開発した、コストパフォーマンスに優れた富士通製最新鋭プリント基板CADシステムで、設計品質向上・効率化・設計手戻り削減を実現します。

特長

  • 富士通の設計現場、製造現場の声(ノウハウ)をツールに組み込み
  • 携帯電話からスーパーコンピュータまで、あらゆる基板設計に対応
  • 回路設計から製造データ出力までを一気通貫で捉え、各ツールが密接に連携
  • 現場で鍛えられた150項目(オプション含む)を超える多彩な設計ルールチェック機能を搭載
  • 多様な解析システムと連携(SignalAdviserシリーズ他)

プリント板設計CAD画面イメージ

実績

富士通グループの製品開発に適用。
サーバー、ネットワーク機器、携帯端末など多数。

製品情報

FUJITSU Manufacturing Industry Solution FTCP EngineeringBLADE

(注1)EngineeringBLADEは、富士通社内CADの基本部をパッケージ化した商品です。
(注2)2011年12月より、富士通にて販売開始。