GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

ノイズ解析

回路設計者からレイアウト設計者まで、高速デジタル信号回路設計に携わる全ての方のためのSI/PI/EMCノイズ解析&デザインルールチェックシステム(富士通パッケージ商品)
装置設計におけるプリント基板の品質向上・設計手戻り防止により、開発期間を短縮します。

概要

デジタル製品の信号品質、電源ノイズ、EMI/ESDの問題に困っていませんか?
富士通アドバンストテクノロジが、富士通の社内設計で培われてきたノイズ解析とノイズ対策のノウハウを組み込んで開発した富士通製ノイズ解析ツールにより、信号ノイズから電源ノイズ、EMCまでの包括的なノイズ対策を設計上流段階から作り込むことが可能です。

信号ノイズ解析 SignalAdviser-SI

設計初期の概略設計段階や、回路基板設計段階において、伝送線路のシグナル検証を行い、ノイズ対策のための配線条件を規定するためのシステム

特長

  • 誰でも高精度の解析結果を得られる、解析条件簡単設定&自動モデリング
  • 最新の解析機能を搭載(DDR2/3タイミング自動検証、IBIS-AMI解析など)
  • アドバイス機能により経験の浅い設計者の方でも、容易に配線条件を規定可能

信号ノイズ解析 SignalAdviser-SIの画面イメージ

製品情報

FUJITSU Manufacturing Industry Solution FTCP SignalAdviser-SI

電源ノイズ解析 SignalAdviser-PI

大規模基板の電源ノイズを短時間で高精度に検証するシステム

特長

  • 基板レイアウトCADとの連携により、高精度解析モデルを自動生成
  • 直流解析、周波数解析、過渡解析を全て搭載
    複数ネット/複数LSIの同時解析、複数解析条件の同時解析が可能)
  • 定量的に評価できる結果ビューワで、ノイズ対策効果を簡単に検証可能

電源ノイズ解析 SignalAdviser-PIの画面イメージ

製品情報

FUJITSU Manufacturing Industry Solution FTCP SignalAdviser-PI

EMCデザインルールチェックシステム SignalAdviser-EMC

富士通の製品設計で培ったEMC設計ノウハウをシステム化

特長

  • EMI、ESD設計を考慮したデザインルールチェック機能
  • 実用的なチェック&対策をレポート
  • 解析機能を組み込んだハイブリッドチェックで定量的に対策効果を確認

実用的なチェック&対策レポート実用的なチェック&対策レポートの参考イメージ

定量的な対策効果の確認定量的な対策効果確認の参考イメージ

製品情報

FUJITSU Manufacturing Industry Solution FTCP SignalAdviser-EMC