企業情報

お客様の未来を支えるテクノロジカンパニーであり続ける

社長挨拶

富士通の歴史は電話機の製造から始まり、コンピュータ、通信機器の国産メーカーというポジションを経て、テクノロジソリューションプロバイダへと進んでまいりました。
富士通アドバンストテクノロジはその前身の共通技術部門の時代より、ICT機器の開発を支える基盤技術を継続して培ってまいりました。
今、IoT/AI、ロボットとの協調の時代と言われています。我々はなぜこれらのテクノロジを進化させているのでしょうか?
我々はこれから少子高齢化という環境の中で、地球環境問題というグローバルレベルの課題を解決していく必要があり、SDGs活動を支える道具が必要です。
そもそも、人類の進化は道具の進化。道具を支えるのは技術、今であればICT。ICTベースの道具を工夫して創り続け、人間の能力の拡張を支える、それがテクノロジ企業の使命だと思います。
ヒューマンセントリックを基調に事業展開を進める富士通グループの一員として、思いやりと気遣いのある技術屋が集まり、工夫を凝らして課題を解決する会社、信頼される技術屋集団。富士通アドバンストテクノロジが目指す姿です。
当社は富士通グループの社会における存在意義である「パーパス」を堅持し、その実現に向けOne Fujitsuとして取り組みます。

富士通アドバンストテクノロジ株式会社
代表取締役社長
伊藤 明

事業内容

富士通アドバンストテクノロジは、IoT, AI, ロボットとの協調時代のICTを支える、世界で一番頼りになる先進エレクトロニクステクノロジカンパニーです。
信頼できるエンジニア、コアテクノロジをベースに次の時代のエレクトロニクスを支える製品・サービスを

  • 1. E-Design(エレキ設計)
  • 2. M-Design service(メカ設計)
  • 3. CAE&Evaluation(評価・検証)
  • 4. 設計開発環境・AI

以上4つの商品カテゴリよりご提供し、お客様の信頼されるエレクトロニクス製品創りをお手伝いいたします。

開発プラットフォーム & サービス

会社概要

社名富士通アドバンストテクノロジ株式会社
(FUJITSU Advanced Technologies Limited)
所在地本社
住所: 〒212-8510 神奈川県川崎市幸区新小倉1-1 富士通新川崎テクノロジースクエア内
Tel: 044-742-2100

長野事業所
住所: 〒381-8501 長野県長野市大字北尾張部36 富士通長野工場内
Tel: 026-263-2717
代表者代表取締役社長 伊藤 明
役員監査役 伊達 淳
執行役員 古山 義人
執行役員 吉良 秀彦
設立2007年10月1日
事業内容電子機器の設計、開発、製造、販売ならびに保守業務
開発環境、製造環境等を開発・提供および関連するコンサルティング業務
資本金1億円 (富士通株式会社全額出資)
従業員数212名(2020年10月1日現在)

事業所・関連施設

本社〒212-8510 神奈川県川崎市幸区新小倉1-1 富士通新川崎テクノロジースクエア内 [地図]
Tel: 044-742-2100

長野事業所〒381-8501 長野県長野市大字北尾張部36 富士通長野工場内 [地図]
Tel: 026-263-2717

お問い合わせ・ご相談

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

ページの先頭へ