GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

  1. ホーム >
  2. サポート情報 >
  3. InfoBarrierサポート>
  4. InfoBarrier4サポート アップデートモジュールダウンロード

InfoBarrier4サポート アップデートモジュールダウンロード

InfoBarrier4アップデートモジュール

Windows 2000、XP版アップデート

[最終更新 2009年 6月2日]

アップデート適用製品

アップデート適用製品
クライアント製品
(Client)
・InfoBarrier4 Standard L10
・InfoBarrier4 Standard L20
・InfoBarrier4 Standard Plus L10
・InfoBarrier4 Standard Plus L20

アップデートモジュールダウンロード

アップデートモジュールダウンロード
対象製品 ファイル名
・InfoBarrier4 Standard L10
・InfoBarrier4 Standard Plus L10
icon-download infs4uw.zip (0.98MB)
・InfoBarrier4 Standard L20
・InfoBarrier4 Standard Plus L20

(注)製品Level(L10、L20)の判別方法
・コントロールパネルの"アプリケーションの追加と削除"のメニューを開きます。
・インストールされている項目に、"FFC BarrierSeries - Client" が含まれている場合は「L20」、含まれていない場合は「L10」と判断してください。

アップデート適用内容

InfoBarrier4に追加、修正された機能

InfoBarrier4に追加、修正された機能
区分 内容
修正項目 ・スタートメニュー制御時、デスクトップアイコンが非表示になる問題に対応
・特定環境において、Explorerの起動が行われなくなる問題に対応

アップデート方法

アップデート方法
対象製品 アップデート方法
・InfoBarrier4 Standard
・InfoBarrier4 Standard Plus
・クライアント端末で、ダウンロードしたinfs4uw.zipを解凍後の 「infs4uw.exe」(1.25MB)を実行してください。
・その後、インストーラの指示に従って、アップデート作業を行ってください。

(注)アップデートの完了時の確認方法について

・InfoBarrier4 L10をアップデートした際の確認方法
InfoSTEM.dllのバージョンが4.0.0.2となっている事を確認して下さい。
・InfoBarrier4 L20をアップデートした際の確認方法
InfoPLog.dllのバージョンが4.0.0.3となっている事を確認して下さい。

アップデートにおける注意点

注意点

注意点
内容
1 ・アップデート完了後は必ず再起動してください。
2 ・アップデートは、必ず管理者権限で行ってください。
3 ・本アップデートインストーラは、Windows Vistaには対応しておりません。
4 ・本アップデートインストーラは、InfoBarrier4体験版には対応しておりません。
5 ・本アップデートインストーラはInfoBarrier4のみ対応となります。それ以外のバージョンには適用されませんので、アップデートする前に製品のバージョンをご確認ください。
6 ・ InfoBarrier4がインストールされていないとアップデートすることはできません。InfoBarrier4をインストールしてからアップデートを行うようにしてください。

アンインストールについて

アンインストール方法

アップデートモジュールをアンインストールする場合は、以下の手順でインストールされているInfoBarrier4のアンインストールを行ってください。インストールされているInfoBarrier4をアンインストールすることによりアップデートモジュールをアンイ ンストールすることができます。

アンインストール方法
内容
1 ・コントロールパネルの"アプリケーションの追加と削除"のメニューを開きます。
2 ・インストールされている以下の項目を選択し、“追加と削除”ボタンを押下します。
"FFC BarrierSeries - InfoBarrier4 Standard"
"FFC BarrierSeries - InfoBarrier4 Standard Plus"
3 ・InfoBarrierのアンインストール完了後、Barrier基本部のアンインストールを行います。
・いずれかの項目を選択し、“追加と削除”ボタンを押下します
"FFC BarrierSeries - Client"
4 ・Barrier基本部のアンインストール完了後、再起動を行ってください。
  • ・InfoBarrier4 L10 をご利用の場合、Barrier基本部はございません。

アンインストールにおける注意点

  • アップデートモジュールを単体でアンインストールすることはできません。
  • InfoBarrier4をアンインストール後は必ず再起動してください。
  • アンインストールは、必ず管理者権限で行ってください。

関連リンク