GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

SecretBarrier[シークレットバリア] 動作環境

本製品は、2014年9月30日にて販売終了。2015年9月30日にて有償保守終了の予定です。

SecretBarrierの動作環境

SecretBarrier Standardの動作環境

Client[クライアント]端末動作環境について

SecretBarrier Standardの動作環境
対象機種 PC/AT互換機
Client 対象OS 日本語 Windows 2000 Professional SP4
日本語 Windows XP Professional SP2(注4)
日本語 Windows 2000 Server SP4
日本語 windows Server 2003 SP1(注1)(注4)
スペック CPU Pentium3 450MHz相当以上
HDD 200MB以上の空き領域(注2)
メモリ 384MB以上
必須ソフト MSXML 4.0以上 (注3)

SecretBarrier Enterprise

サーバ端末(MainManager、SubManager、DB Server)動作環境について

Client[クライアント]端末動作環境について
対象機種 PC/AT互換機
SubManager OS 日本語 Windows 2000 Server SP4
日本語 Windows Server 2003 SP2(注1)(注4)
スペック CPU Pentium3 1GHz相当以上
HDD 1GB以上の空き領域 (注2)
メモリ 512GMB以上
必須ソフト MSXML 4.0以上(注3)
.NET Framework 2.0以上(注3)
MDAC 2.8以上(注3)
MainManager OS 日本語 Windows 2000 Server SP4
日本語 Windows Server 2003 SP2(注1)(注4)
スペック CPU Pentium3 1GHz相当以上
HDD 2GB以上の空き容量(注2)
メモリ 512MB以上
必須ソフト MSXML 4.0以上(注3)
.NET Framework 2.0以上(注3)
MDAC 2.8以上(注3)
Crystal Report 9.1(注3)
DB Server OS 日本語 Windows 2000 Server SP4
日本語 Windows Server 2003 SP1(注1)(注4)
スペック CPU Pentium3 600MHz相当以上
HDD 500MB以上の空き領域
メモリ 512MB以上
必須ソフト MSXML 4.0以上(注3)
.NET Framework 2.0以上(注3)
MDAC 2.8以上(注3)
Microsoft SQL Server 2005 SP1以上
  • (注1)Windows Server 2003には、別途クライアントアクセスライセンス(CAL)が必要です。
  • (注2) ログ保存領域は別途必要です。ログ保存領域は設定により可変です。
  • (注3)BarrierSeries MediaPack2に同梱しております
  • (注4)対象OSは、32bit版のみです。64bit(x64)版での動作保証はしておりません。

対応フォーマット

  • Microsoft Word Ver6、95、97、98、2000、2002、2003
  • Microsoft Excel Ver4、Ver5、95、97、98、2000、2002、2003
  • Microsoft PoworPoint 95、97、98、2000、2002、2003
  • Microsoft RTF
  • Adobe Acrobat PDF 1.2、1.3、1.4、1.5、1.6
  • JUSTSYSTEM 一太郎 7、8、9、10、11、12、13、2001、2005、2006
  • Lotus 1-2-3 97、98、2000
  • Microsoft VISIO 2002、2003
  • HTML
  • XML
  • アーカイブファイル zip、lzh、rar
  • テキストファイル

  • 2015年 4月現在のものです。改良のため予告なしに仕様、デザイン等を変更することがあります。
  • 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。