GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

  1. ホーム >
  2. ソリューション&サービス>
  3. 導入事例 武蔵野銀行様

武蔵野銀行様

武蔵野銀行様 外観写真

セキュリティを強化したワークスタイル変革による金融機関の新たな挑戦
シンクライアント環境での安全な情報持ち出しを実現する「セキュリティワークフロー」


タブレットを活用してワークスタイルを変革し、ビジネスの強化につなげる動きが活発化しています。金融機関では、FinTech(注)活動が本格化してきており、金融機関とICTの関係性はさらに重要になってきた昨今、情報セキュリティ強化に向けた取り組みを加速させることが必要となっています。

(注)FinTech(フィンテック):FinanceとTechnologyを掛け合わせた造語。スマートデバイスやビッグデータなどの活用により、金融サービスのイノベーションを加速させようとする活動。

今回は、富士通が提案したタブレットとセキュリティシステムの導入により、営業力強化と業務効率化を狙うワークスタイル変革に取り組む武蔵野銀行様の事例をご紹介します。

続きはこちら>> FUJITSU JOURNALOpen a new window

[ 2016年1月20日掲載 ]


  • 本事例中に記載の肩書きや数値、固有名詞等は掲載日現在のものであり、このページの閲覧時には変更されている可能性があることをご了承ください。
  • 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。