GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

  1. ホーム >
  2. トピックス >
  3. 2015年 >
  4. 生産と設備TOKYO 2015出展のご報告

生産と設備TOKYO 2015出展のご報告

2015年7月31日

生産と設備TOKYO 2015 生産システム見える化展

去る7月22日(水)~24日(金)、「生産と設備TOKYO 2015 『生産システム見える化展』」が東京ビッグサイトにて開催されました。

ものづくりにおける革新・改善を対象にした国内唯一の本展示会に、当社は下記ソリューションを出展いたしました。

当社展示ブースにお越しくださいました皆様に深く御礼申し上げます。

(写真)会場の様子(会場の様子)

当社展示内容

製造現場の計画立案から製造指示、実績収集、見える化の一貫した製造管理システム

「製造現場実行系システムGLOVIA ENTERPRISE MES」、「製造現場計画系システムGLOVIA smart MES」をご紹介しました。本システムは、工場における生産活動の情報を各工場や本社と連携し、ものづくりの強化を支援するものです。

また、タブレットを活用した検査実施実績・検査測定データ収集との連携についてもご紹介しました。

(写真)当社展示ブースの様子(当社展示ブースの様子)

当日お客様より頂いた、機能面/サービスの新たな活用シーン等の貴重なご意見/ご要望を元に、今後もサービス改善に努めて参ります。ご意見・ご要望を頂戴し、誠にありがとうございました。

開催概要

名称 生産と設備TOKYO 2015
第7回 生産システム見える化展
公式サイト http://www.jma.or.jp/seisan/outline/product.htmlOpen a new window
会期 2015年7月22日(水曜日) ~ 7月24日(金曜日) 10時~17時
会場 東京ビッグサイト 東2・3ホール(東京国際展示場) 交通アクセスOpen a new window
富士通ブース 東3ホール No.3E-17
主催 一般社団法人日本能率協会
共催 一般財団法人製造科学技術センター

お問い合わせ先

ご質問・お問い合わせなど、icon-form こちらのフォームよりお送りください。