GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

  1. ホーム >
  2. 新たなイノベーションへのアプローチ >
  3. ロケーションプラットフォーム EXBOARD

ロケーションプラットフォーム EXBOARD

ロケーションプラットフォームEXBOARD

ソリューション概要特長適用シーン

ソリューション概要

IoT技術を活用して、人や物の動きを「可視化」

「ロケーションプラットフォーム EXBOARD」は、IoT技術を活用し、人や物の動きを可視化する位置情報活用基盤です。
生産・物流現場をはじめ、店舗・展示会・オフィス・各種施設といったあらゆる現場の人や物の動きを収集・蓄積し、お客様の保有データや気象・交通情報などのオープンデータと組み合わせることで、マーケティング分析やトレンド予測といった新たな価値の創出します。

特長

人・物の位置情報をリアルタイムに収集・蓄積

人や物の位置情報(動き)を取得し、エリアごと、時間ごとの情報を把握できます。

利用シーンに合わせたデバイス選択が可能

人や物に負担をかけることなく、自然なかたちで情報を収集することができます。

クラウドサービスのため、柔軟な運用が可能

新たな設備投資をすることなくシステムを運用できます。また、イベントや展示会などの一時的な利用も対応可能です。

適用シーン

展示会

  • 来場者の人数、滞在時間、動線可視化、興味度の計測

小売り店舗

  • お客様の動線可視化・分析による、効果的なレイアウト・商品展示の検討
  • 入退数や滞在時間の可視化・分析による売上向上

生産・物流現場

  • 現場作業員の作業エリア・環境情報のリアルタイム可視化による、作業員の安全管理、生産分析

オフィス

  • 動線可視化による、働きやすい環境の構築
  • 位置情報の把握による社員の在籍分析、防災対策

各種施設

  • スマートフォンを利用した動線案内、入退室管理、物品管理など

展示会 来場者行動分析 オフィス 社員の在籍分析 防災


【商標について】
記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。