環境活動

当社は2003年9月に株式会社日本環境認証機構(JACO)よりISO14001に準拠した環境マネジメントシステムの認証を取得しておりましたが、2009年3月23日付けで富士通グループ統合マネジメントシステム認証に移行いたしました。

今後も日常の企業活動を通じて、省エネルギーや資源のリサイクルに努めるとともに、環境に優しいシステムをお客様に提供するための努力を続けてまいります。

環境スローガン

富士通アドバンストエンジニアリングは、「富士通」の技術・ノウハウと最新IT技術をベースにお客様に戦略的なソリューションを提供することにより社会の発展に寄与するとともに、企業理念に基づき環境保全活動を経営の重要課題の一つとして推進し、地球社会に貢献します。
環境保全に対する社員の意識向上に努め、社内外において社員がよき地球市民として行動するよう努力を続けます。

1.事業活動を通した環境への貢献

富士通アドバンストエンジニアリングは、お客様への最適なソリューションの提供により、お客様の省エネルギー、省資源、廃棄物削減に寄与し、地球環境への負荷を低減します。

1.事業活動を通した環境への貢献

2.地球に優しい企業活動

  • 富士通アドバンストエンジニアリングは省エネルギー、省資源、廃棄物削減に管理指標を設定し、環境への負荷低減と汚染予防の努力を続けます。
  • 管理指標を達成するためのルールを定め、実行します。

2.地球に優しい企業活動

3.企業の社会的責任の遂行

富士通アドバンストエンジニアリングは環境に関する法令および組織が同意するその他の要求事項を遵守し、地球社会の一員としての責任を果たします。

3.企業の社会的責任の遂行

4.環境保全に関する社員の意識向上

富士通アドバンストエンジニアリングは社内広報活動や環境教育を積極的に行い、社員一人一人に自分がなすべきことを自覚させます。

4.環境保全に関する社員の意識向上

株式会社富士通アドバンストエンジニアリング
代表取締役社長

ページの先頭へ