クラウド型間接材調達支援サービス

部門ごとのお悩み解決!
部門別の活用事例

クラウド型間接材調達支援サービスに関するお問い合わせ

要求部門

「申請が紙ベースで手間がかかる」「商品によって申請方法・申請先が異なり複雑」「予算があとどれくらい残っているのか確認が面倒」などのお悩みを解決します。
「申請方法の一元化」「ワークフローの電子化」「予算管理」により業務の効率化、テレワークの推進を支援いたします。

管理部門

「要求部門からの申請方法がFAX・メール等バラバラで取りまとめに手間がかかる」「商品によって発注方法・発注先が異なり大変」「紙ベースで管理しているため全社の実績把握が難しい」などのお悩みを解決します。
「申請方法の一元化」「仕入先毎に発注を自動振分」「調達実績のダウンロード」により業務の効率化、テレワークの推進を支援し、全社分の実績の見える化によりコンプライアンスを強化いたします。

在庫管理部門

「在庫数をマニュアルで管理しているため煩雑」「在庫担当が1名のため不在の場合、業務が滞る」「要求部門からの依頼の取りまとめに手間がかかる」などのお悩みを解決します。
「在庫管理の電子化」「在庫払出申請の統一」により業務の効率化、払出依頼のとりまとめ工数の削減を実現いたします。

経理部門

「購入申請と請求書の紙の照合に時間がかかる」「勘定科目の設定が面倒」「計算ミスによりサプライヤーへ迷惑をかけてしまう」などのお悩みを解決します。
「実績ダウンロードの活用」「発注時の管理項目設定」により業務の効率化を実現いたします。

クラウド型間接材調達支援サービスに関するお問い合わせ