GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. 製品&サービス >
  3. RPA導入・運用サービス

RPA導入・運用サービス

ロボットの一括管理でRPAガバナンス整備をサポート

RPAを導入したけれど、運用保守が大変で困っていませんか?
お客様が作成したロボットの運用を当社にお任せください。

RPA導入後によくあるお悩み

  • 運用が大変
    自社で運用するノウハウや体制がない。
    運用は専門家に任せたほうが良いと思っている。
  • メンテナンスが大変
    業務変更やロボットの動作不良のたびにロボットをメンテナンスする必要がある。
    ロボット修正時にエラー処理まで手が回らない。
  • ロボットの管理が大変
    野良ロボット発生を防ぐための対策ができていない。
    ドキュメントがなく、修正が容易ではない。
  • ロボットの動作完了まで人が張り付かなければならない
    ロボット動作途中のエラー発生を確認するために、人が張り付いて監視している。
  • ロボットの実行を人が実施しなければならない
    ロボットの手動実行のための要員が必要。作業漏れのリスクがある状態になっている。

1.運用導入・運用代行

お客様が作成されたロボットを当社にて運用代行します。
24時間365日体制で運用します。

2. ロボットをメンテナンス

お客様のご要望に基づき、ロボットを修正します。
当社の開発基準に従い修正することにより、高品質なロボットを提供します。

3. ロボットの管理業務

ロボットのライブラリ管理、ドキュメント管理、スケジュール管理、実行履歴管理を実施します。

4.ロボットの実行監視

RPA管理サーバーによりロボットの監視を行い、異常発生を検知します。
検知した事象を切り分け、一次対応を実施します。

5. ロボットの実行代行

RPA管理サーバーのスケジュール機能による自動実行を実施します。

当社が選ばれる理由

運用監視の実績

当社運用監視サービス(BizService)で長年培ったノウハウがあります。

RPA有識者が運用

RPAロボット開発者が運用するため、より高品質なサービスを提供します。

社内実践での実績

当社運用監視サービス(BizService)にもRPA導入して効率化している実績があります。

運用スキーム

下記、Beforeのようなお客様の運用環境に対して、Afterのように当社BizServiceセンターからインターネット経由でRPA運用サービスを提供します。
インターネット経由での制御のため、ロボットが複数事務所に存在する場合も対応することができます。

価格

個別見積りとなります。ロボットの新規作成についても承ります。

RPA導入・運用サービスに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

お電話でのお問い合わせ

受付時間:平日9時~17時
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

GTM-TGJ93T