GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

「LFD-31UE」にて発生している問題について

お客様各位

2005年3月2日
株式会社富士通ビー・エス・シー

ロジテック社製USB接続フロッピィディスクドライブ「LFD-31UE」について、F*TRAN2000にて正常に動作しない現象が発生しています。

【環境】

F*TRAN2000を「LFD-31UE」にて使用している場合

【事象】

  • IBM形式フロッピィの読み込み時に以下のエラーメッセージが表示される。
    「IBMディスク入出力エラー.セクタが見つかりません.」
  • IBM形式フロッピィの初期化で途中までは処理をしているが、最後にエラーで終わる。

【対策】

  • LFD-31U4について
    2005年2月23日現在発売中のLFD-31U4では、問題なく動作する事が判明しています。ただし、今後LFD-31U4に対しても同様のハードウェア変更が行われる可能性があります。その際は下記対応ドライバをご利用下さい。
  • LFD-31UEについて
    最近、LFD-31UEに対して行われたハードウェアの変更によって、弊社ソフトウェアが問題を起こす事が判明しています。問題が起こった場合、こちらから対応ドライバをダウンロードしてインストールして下さい。

ロジテック製USB-FDD対応ドライバ ダウンロード

現在、LFD-31UE/U4にてF*TRAN2000が問題なく動作している場合は本ドライバを適用する必要はありません。

【対策手順】

USB-FDD対応ドライバのインストール手順」ページにて公開されている手順に従い、本事象が発生するPCへ適用してください。

【更新履歴】

  • 3月2日 対応モジュールの提供開始
  • 2月24日 弊社の対応について追記
  • 2月10日 事象発生のお知らせ

【問い合わせ窓口】

本製品のお問い合わせ

GTM-TGJ93T