障害情報

2009年

4月3日

対象商品F*TRAN+ V5.5 Server/Desktop
現象シフトアウトコードがsignedでマイナスとなる場合(0xFF、0x88、0x01A1など)、シフトアウトコードとして認識出来ずに文字として変換してしまう。
原因F*TRAN+ V5.5 Server/Desktopの不具合です。
対応F*TRAN+ V5.5アップデータをダウンロードして適用してください。
対象商品F*TRAN+ V5.5 Server/Desktop
現象WindowsCOBOL を変更しても、マップ設定のプレビュー時に反映されない。
原因F*TRAN+ V5.5 Server/Desktopの不具合です。
対応F*TRAN+ V5.5アップデータをダウンロードして適用してください。
対象商品F*TRAN+ V5.5 Server/Desktop
現象Win→ホストで、表示・2進変換時、i4uへ変換する場合、データが「2147483648」を超えると全て「80000000」になってしまう。
原因F*TRAN+ V5.5 Server/Desktopの不具合です。
対応F*TRAN+ V5.5アップデータをダウンロードして適用してください。

2008年

7月1日

対象商品F*TRAN2007 V1.0
F*TRAN+ V5.5 Server/Desktop
現象スクリプトファイル上でマップ設定部分の空白を除いた文字数が4000バイトを超える記述がある場合、画面から変換を行おうとすると異常終了する。スクリプトファイルのダブルクリックやバッチでの起動では問題ない。
原因F*TRAN2007 V1.0、およびF*TRAN+ V5.5 Server/Desktopの不具合です。
対応F*TRAN2007 V1.0アップデータ、またはF*TRAN+ V5.5アップデータをダウンロードして適用してください。
対象商品F*TRAN2007 V1.0
F*TRAN+ V5.5 Server
/Desktop
現象マップ設定の簡易設定で、入力/出力欄に6桁を超える数値を入力すると異常終了する。
原因F*TRAN2007 V1.0、およびF*TRAN+ V5.5 Server/Desktopの不具合です。
対応F*TRAN2007 V1.0アップデータ、またはF*TRAN+ V5.5アップデータをダウンロードして適用してください。
対象商品F*TRAN+ V5.5 Server/Desktop
現象F*TRAN+ V4.0までの漢字対応表(拡張子がKKTのファイル)やJEF拡張異体字変換テーブル(F1.KKT)をF*TRAN+ V5.5 Server/Desktopで読み込むと異常終了する。
原因F*TRAN+ V5.5 Server/Desktopの不具合です。
対応F*TRAN+ V5.5アップデータをダウンロードして適用してください。
対象商品F*TRAN+ V5.5 Server/Desktop
現象標準インストールモードでインストールし、多重実行した場合にログ出力が.logファイルに追記されずログフォルダに拡張子.llgのファイルが複数作成される場合がある。
原因F*TRAN+ V5.5 Server/Desktopの不具合です。
対応F*TRAN+ V5.5アップデータをダウンロードして適用してください。

2007年

11月26日

対象商品F*TRAN2007 V1.0
現象2006互換インストールモードでインストールした場合、以下のエラーメッセージが表示されて起動できない。
「環境情報ファイル中の[CurrentEnvironment]の記述に誤りがあります.」。
原因F*TRAN2007 V1.0の不具合です。(対象バージョン:V1.0.0)
対応F*TRAN2007 V1.0アップデータをダウンロードして適用してください。

11月9日

対象商品Windows2000/XPのマルチプロセッサのパソコンで以下の組み合わせで使用している場合
  • F*TRAN2000
    F*TRAN2000F*TRANドライバNT/Vを組み合わせてインストールしている場合。
  • F*TRAN2006
    『FMV以外の機種でフロッピィドライバとF*TRAN2006をインストール』を選択してインストールしている場合。
現象F*TRAN2000+F*TRANドライバNT/V、又はF*TRAN2006を富士通FMV以外でインストールした場合に、マルチプロセッサのパソコンで以下のエラーが表示される場合があります。
  • IBMディスク入出力エラーが発生しました。
  • IBMディスク入出力エラー。装置不良です。
    注意:他のメッセージが表示される場合もあります。
原因F*TRANドライバNT/Vの不具合です。
対応F*TRANドライバNT/V修正ドライバをダウンロードして適用してください。

2006年

5月25日

対象商品F*TRAN2000F*TRAN2006でUSB-FDDを使用している場合
現象F*TRAN2000F*TRAN2006においてUSB接続外付けフロッピィディスクドライブ「LFD-31U4/UE」を使用してフロッピィに書き込みを行った場合、データが正しく書き込まれない場合がある。
例)データ部には正しく書き込まれているが、インデックス部への書き込みで正しいデータが書き込まれず、結果としてファイルが作成されていないように見える。 詳細は「LFD-31U4」にて発生している問題についてをご覧ください。
原因USB-FDDの内部処理の不具合です。
対応F*TRAN2000/2006用USB-FDD対応ドライバの入れ替えにより対応可能です。

2005年

9月20日

対象商品F*TRAN+ V5.00、及びF*TRAN+ V4.0
現象F*TRAN+ V5.00、またはF*TRAN+ V4.0をバッチやVBなどからのコマンド実行中に、以下の2つの条件が揃うとアプリケーションエラーが発生する事象が確認されています。
  • OSがWindows Server 2003
  • ハードウェアがマルチCPU
なお、シングルCPU、及びクライアントOSでは本現象の発生は確認されていません。 また、本現象が発生しても変換自体は正常に終了しています。
原因F*TRAN+ V5.00、およびF*TRAN+ V4.0の不具合です。
回避方法コマンドオプションで「/NoWindowDisplay」を指定すると、本現象は回避できます。
対応サービスデスクにご連絡ください。
対象商品F*TRAN+ V5.00
現象ファイル名やフォルダ名に、特定の日本語の文字が含まれているとコマンドラインからの実行時にエラーになる。
原因F*TRAN+ V5.00の不具合です。
対応サービスデスクにご連絡ください。

3月2日

対象商品F*TRAN2000+LFD-31UE
現象F*TRAN2000をロジテック製USB接続フロッピィディスクドライブ「LFD-31UE」で使用している場合に、正常に動作しない。 詳細は「 LFD-31UE」にて発生している問題についてをご覧ください。
原因変更されたLFD-31UEのハードウェアで弊社ドライバが正常に動作しない。
対応以下のページからドライバをダウンロードしてインストールしてください。「USB-FDD対応ドライバダウンロード

2004年

1月5日

対象商品F*TRAN2000 V2.02 またはUSB-FDD対応ドライバ「ftuf100.exe」
現象F*TRAN2000をロジテック製USB接続フロッピィディスクドライブ「LFD-31UE」で使用している場合に、変換設定のブロック配置モードを「日立モード」に指定しても「一般モード」で出力してしまう。
原因LFD-31UE対応ドライバの不具合です。
対応F*TRAN2000 V2.02をLFD-31UEで使用している場合、およびF*TRAN2000 V1.0~V2.01をホームページからLFD-31UE対応ドライバをダウンロードして使用している場合は、以下のページからドライバをダウンロードしてインストールしてください。 「USB-FDD対応ドライバダウンロード

2002年

5月27日

対象商品F*TRAN2000 V1.04
現象F*TRAN2000 V1.04をWindows NT4.0にインストールするとき、「F*TRAN2000インストール」ダイアログで、「FMV用フロッピィディスクドライバとF*TRAN2000をインストール」、または「FMV用フロッピィディスクドライバをインストール」を選択した後に次のメッセージが表示されてインストールができない。 「フロッピィドライバのインストールに失敗しました。既存のFLOPPY.SYSが読み取り専用属性になっている場合は、それを解除して再試行してください。」
原因F*TRAN2000 V1.04の不具合です。
対応[方法1]
FMV添付の3モードドライバを使用し、F*TRAN2000のインストール時にはドライバをインストールしない。
- 手順 -
FMV添付の3モードドライバが既にインストールされていることを確認します。「F*TRAN2000インストール」ダイアログで、「F*TRAN2000をインストール」を選択します。
[方法2]
別途、ドライバのインストーラをダウンロードして後からドライバをインストールする。
- 手順 -
F*TRAN2000インストール」ダイアログで、「F*TRAN2000をインストール」を選択します。「F*TRAN2000 V1.04向けフロッピィドライバ」をダウンロードして、ドライバをインストールします。

2001年

3月12日

対象商品F*TRAN+ V3.00
現象ホスト→Win変換で、ANK漢字混在項目(KanjiMix)の変換時に、JEFやKEISの漢字スペース4040Hが、Win漢字スペースの指定を8140Hに設定しておいても、2020Hに変換されてしまう。
原因F*TRAN+ V3.00の不具合です。
対応F*TRAN+ V3.01(2002年1月出荷)で対応済。 ご希望のユーザー様には、無償で差し替えを行わせていただきます。 ユーザー登録を済ませた上でサービスデスクまでご連絡ください。
対象商品F*TRAN2000 V1.00V1.01
F*TRAN+ V3.00
現象漢字対応表エディタ V2.00で、ホストコードをデフォルト以外を選択してCSV形式で保存したファイルを読み込むと正しく読み込めない。
原因F*TRAN2000 V1.00V1.01、およびF*TRAN+ V3.00に付属する漢字対応表エディタ V2.00の不具合です。
対応F*TRAN2000 V1.02(2001年3月出荷)で対応済。 F*TRAN+ V3.01(2002年1月出荷)で対応済。 ご希望のユーザー様には、無償で差し替えを行わせていただきます。 ユーザー登録を済ませた上でサービスデスクまでご連絡ください。

2000年

10月24日

対象商品F*TRAN2000 V1.0
現象インストール時、まれに“スタート”メニューにF*TRAN2000のメニューが登録されない現象が発生しました。
発生するケースWindows 2000のプレインストールマシンでのみ発生しています。
原因判明していません。
対応サービスデスクまでご連絡ください。

1998年

7月16日

対象商品F*TRAN IIIF*TRAN95F*TRAN98 V1.0F*TRAN/NT V1.0
不備内容マニュアルの記述に誤解を招く表現あり
正しい内容IBM形式の1種類である半拡張形式のファイル名はソフトウェアでは8文字以内です。

7月14日

対象商品F*TRAN III V2.13 FMV用の一部の機種
現象IBMディスクのアクセスに不具合が出ました。
対応1998年7月14日出荷分(V2.13e)から修正されています。 同様の不具合が発生したユーザー様には、無償でフロッピィの差し替えを行わせていただきます。 ユーザー登録を済ませた上でお申し込みください。
不具合の発生した機種
  • 1998年2月モデル
    • FMV-6233D9
    • FMV-6266D9
    • FMV-6300D9
  • 1998年6月モデル
    • FMV-6266DX
    • FMV-6300DX
    • FMV-6333DX
    • FMV-6350DX
ページの先頭へ