GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

F*TRAN動作確認ツールの解説

テスト手順

3.5インチフロッピィのテストをするときには、3.5インチワークフロッピィを用意します。
5インチフロッピィのテストをするときには、5インチワークフロッピィを用意します。
両方の動作確認をするためには、各々のテストが必要です。

  1. メニューから「F*TRAN動作確認ツール」を選択します。「F*TRAN動作確認ツールV2.01」が起動されます。

  2. 必要ならばドライブを選択します(1ドライブのときには選択は表示されません)。フロッピィのプロテクトを解除してドライブに入れます。「OK」をクリックするとテストが実行されます。テストは完了するまでに数分かかります。

  3. テストが終了すると、テスト結果が表示されます。

  4. 「終了」をクリックします。終了の画面が表示されます。

テスト結果

テスト結果がつぎのときに、F*TRANの利用が可能です。

  • “F*TRANで3.5インチフロッピィが利用可能です。”
  • “F*TRANで5インチフロッピィが利用可能です。”

上記以外のメッセージのときには、F*TRANを利用できないと判断されます。

ログについて

ログはF*TRAN動作確認ツールがインストールされたディレクトリに作成されます。 ファイル名はつぎの通りです。

  • 3.5インチフロッピィのテストのとき:FtFdc35.log
  • 5インチフロッピィのテストのとき:FtFdc5.log

ログはアンインストールを行う前にメールで当社あてにお送りください(ログはアンインストールで削除されます)。お送りいただいたログは、動作確認機種の追加に利用させていただきます。
メールに「F*TRANの動作確認ツールログ」と記入してログを添付し、下記へお送りください。
bsc-ftinfo@cs.jp.fujitsu.com

アンインストール

Windows NT4.0、Windows 2000およびWindows XPのときAdministratorと同等の権限があるユーザーでログインします(その権限がないとアンインストールが完全に行われません)。

  1. タスクバーの「スタート」をクリックします。スタートメニューが表示されます。

  2. 「設定(S)」上にマウスを移動します。設定のメニューが表示されます。

  3. 「コントロールパネル(C)」をクリックします。「コントロールパネル」が表示されます。

  4. 「アプリケーションの追加と削除」のアイコンをクリックします。「アプリケーションの追加と削除のプロパティ」が表示されます(Windows 2000のときには、「アプリケーションの追加と削除」、Windows XPのときには、「プログラムの追加と削除」が表示されます)。
    (図はWindows 95、98のとき)

  5. 一覧に表示されている「F*TRAN動作確認ツール」をクリックで選択します。「追加と削除(R)」のボタンをクリックします(Windows 2000のときには、「変更/削除(C)」、Windows XPのときには、「変更と削除」)。 「ファイル削除の確認」が表示されます。

  6. 「はい(Y)」をクリックします。「コンピュータからプログラムの削除」が表示され、「F*TRAN動作確認ツール」が削除されます。

  7. 「OK」をクリックして終了します。

お問い合わせ

本製品のお問い合わせ

GTM-TGJ93T