GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

お知らせ

文書管理番号:FSI0013001200910


お客様各位

2009年10月14日
株式会社富士通ビー・エス・シー

【重要】
Norton Internet Security™ 2009とFENCE-Pro、FENCE-G Premiumが同一マシンにインストールされている場合、またはNorton Internet Security™ 2009とFENCE-Pro、FENCE-Gが同一マシンにインストールされている場合に起こる問題について

【対象製品】

FENCE-Pro V05 自動暗号パック
FENCE-G Premium V05
FENCE-G V05

【事象】

・自動暗号フォルダ内でウイルスが正しく検出されない
・暗号ファイルが正しく復号されない(文字化けしてみえる)

【発生条件】

以下の条件が揃ったときに発生します。

  • Norton Internet Security™ 2009、FENCE-Pro V05自動暗号パック、FENCE-G Premium V05が同一マシンにインストールされている。
  • OSがWindows® VistaでSP1またはSP2が適用されている。

または、

  • Norton Internet Security™ 2009、FENCE-Pro V05自動暗号パック、FENCE-G V05が同一マシンにインストールされている
  • OSがWindows® VistaでSP1またはSP2が適用されている

【原因】

Windows Vista SP1以降の問題で、複数のレガシーファイルシステムフィルター ドライバーとミニフィルター ドライバーがインストールされている場合に、フィルタードライバーの適用順序が指定した通りにならないために、復号前のデータをウィルスソフトが読み取ってしまうことで発生します。 この問題の詳細については、以下のMicrosoft サポート技術情報を参照してください。

Windows および Windows Server 環境にレガシー ファイル システム フィルタードライバーおよびミニフィルター ドライバーがインストールされている場合、ミニフィルター ドライバーが指定した Altitude の範囲に配置されないことがある

【対策】

FENCE-G Premium V05 およびFENCE-G V05ではNorton Internet Security™ 2009はサポートされていません。 他のウィルス駆除ソフトの使用をご検討下さいますよう、お願いいたします。

【問い合わせ窓口】

本製品のお問い合わせ

GTM-TGJ93T