機能・動作環境

機能

職務に応じたアクセスコントロールで、企業内部からの情報漏えいを防止するFENCE-Gの機能紹介です。制御機能、管理機能、その他の機能について説明します。

制御機能

外部デバイスの制御

ストレージデバイスであるCD/DVD、USBメモリだけでなく、独自の接続形態をとるスマートフォンやデジタルカメラ、携帯音楽プレーヤーなど、外部デバイスへのアクセスを制御します。

ネットワーク共有フォルダの制御

ファイルサーバーなどのネットワーク共有フォルダへのアクセスを制御します。 共有フォルダのより細かいアクサス制御を手軽に行いたい場合に有用です。

印刷制御

プリンターへの印刷を制御します。 必要な出力に絞ることで、予期せぬ書類の紛失から情報漏えいを防ぎます。

FENCE-Proとの連携

暗号化ソフトウェア「FENCE-Pro」で暗号化されたデータのみ持出しを許可するよう制限するため、万一デバイスを紛失しても安心です。
※ 別途FENCE-Proが必要です。

管理機能

有効期限機能

ポリシーに有効期限の設定ができます。 指定された日時を過ぎると無効化(リセット)されるため、一時的に権限を付与したい場合などに有効です。

トレース機能

持出しを許可するとともに持出し操作内容を記録します。 いつ、どこで、誰が機密データを持出したかなどを、CSVファイルなどでネットワーク上の共有フォルダやローカルフォルダに出力し、履歴管理します。

ポリシー管理

複数のポリシーが設定できるため要件に合わせて選択が可能です。ポリシーは新規の設定や変更が簡単に行えます。

Active Directory®連携(オプション)

各設定情報をActive Directory®の情報と関連付けることにより一元的に管理できます。 大規模な組織変更や人事異動が発生した場合に作業が軽減できます。 また、Active Directory®連携を経由して、統合ID管理システム(IDMaster)との連携が可能です。
※ Active Directory®とはWindows®に搭載されているディレクトリサービスです。

その他の機能

サイレントインストール

ソフトウェアのインストール時に指定するシリアル番号やインストール先フォルダの入力などの各種設定を必要としないサイレントインストール化が可能です。
サイレントインストーラーを任意のサーバーに配置し各利用者が実行することで簡単に導入・展開が行えます。これにより、管理者は利用者に大きな負担をかけることなく、同じ環境設定を多数のPCに反映することができます。
※ 「サイレントインストール」とは、インストール画面が表示されず、利用者からの入力を必要としない方法です。

Windows®ログオン連携

Windows®ログオン時にFENCE-Gのセキュリティ認証も同時に行われ、手間がかかりません。

動作環境

FENCE-G V8

対応OSMicrosoft® Windows® 8.1
Microsoft® Windows® 8.1 Pro
Microsoft® Windows® 10 Pro※1
Microsoft® Windows® 10 Enterprise※1
Microsoft® Windows® 10 Education※1
CPUIntel® Pentium® III 1GHz 以上のプロセッサ推奨
メモリ1GB以上推奨1GB (32 ビット) または 2GB (64 ビット)以上推奨
HDD50MB 以上の空き容量が必要100MB 以上の空き容量が必要
環境CD-ROMドライブ(インストール時必要)
備考Windows®クライアントOSが搭載されたスレートPCでも動作可能
例:「富士通 STYLISTIC Q550/C

掲載している情報は、2020年3月現在のものです。

※1 Windows® 10機能アップグレードの対応状況については、こちらをご覧ください。

スマホ制御機能とはV8より追加された以下の機能の事です。
  • 独自の接続形態をとるスマートフォンやデジタルカメラ、携帯音楽プレーヤーなどの新たなデバイス種別の対応
  • デバイス個別単位での使用可否コントロール

FENCE-G V8 ADサーバ

対応OSMicrosoft® Windows Server® 2012 Standard
Microsoft® Windows Server® 2012 Datacenter
Microsoft® Windows Server® 2012 R2 Standard
Microsoft® Windows Server® 2012 R2 Datacenter
Microsoft® Windows Server® 2016 Standard
Microsoft® Windows Server® 2016 Datacenter
Microsoft® Windows Server® 2019 Standard
CPUIntel® Pentium® 1GHz 以上のx86 プロセッサまたは1.4GHz 以上のx64 プロセッサ推奨
メモリ最小512MB以上、2GB以上推奨
HDD50MB以上の空き容量が必要
環境CD-ROMドライブ(インストール時必要)

掲載している情報は、2020年3月現在のものです。

注意事項

FENCE-Gの注意事項は こちら をご確認ください。

ページの先頭へ