GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

FENCE-Mail For Gateway V2 についてのよくある質問

インストール

  1. FENCE-Mail For Gatewayが対応しているMTA(メール転送エージェント)を教えてください。
  2. FENCE-Mail For Gatewayは、冗長化構成で構築できますか。

運用

  1. FENCE-Mail For Gatewayのライセンスの考え方を教えてください。
  2. FENCE-Mail For Gatewayが対応するメールクライアントを教えてください。
  3. メール本文の暗号化は行えますか。
  4. メールの本文と添付ファイルを共にパスワードで暗号化した場合、そのパスワードをメールで受信者に通知することは可能ですか。
  5. 暗号化やパスワード通知などのポリシー設定はすぐに反映されますか。
  6. FENCE-Mail For GatewayはFENCE-Proと連携はできますか。
  7. 添付ファイルを暗号化する際の暗号アルゴリズムは何を使用していますか。
  8. 暗号化される添付ファイルの拡張子は変更できますか。
  9. 添付ファイルの暗号化設定(zip)を行ってメールを送信しましたが、添付ファイル名に暗号元ファイルの拡張子が残りました。
    暗号元ファイルの拡張子を残さないで送信する方法はありますか。
  10. FENCE-Mail For Gatewayの詳細暗号化ルールで適用期間やパスワードなどを設定できますが、適用期間が過ぎた場合、設定したパスワードはどうなりますか。
  11. 添付ファイルのサイズや数に制限はありますか。
  12. パスワード入力回数が設定されている自己復号ファイルで、パスワード認証の失敗が入力回数に達した場合はどうなりますか。
  13. 自己復号ファイルはMac OS®やLinux®上でも復号できますか。
  14. FENCE-Mail For Gatewayのポリシー設定で、個人アドレス/ドメインの暗号設定が重複している場合はどうなりますか。
  15. 暗号化されたメールのウイルスチェックはどのようになりますか。
  16. 1通のメール内に複数の添付ファイルがあるとき、各添付ファイルに別々のパスワードを付与できますか。
  17. 1通のメール内に複数の添付ファイルがあるとき、複数の添付ファイルをまとめて一つの暗号化ファイルにできますか。
  18. 社内メールを暗号化しない場合は、どのように設定したらいいですか。
  19. 自己復号形式で暗号化されたファイルの復号はどのように行うのでしょうか。
  20. FENCE ブリーフケース形式で暗号化されたファイルの復号はどのように行うのでしょうか。
  21. ZIP形式で暗号化されたファイルの復号はどのように行うのでしょうか。
  22. バックアップ時にFENCE-Mail For Gatewayを止める必要がありますか。
  23. FENCE-Mail For Gatewayで作成した手動暗号ファイルを復号できるFENCE-Proのバージョンはいくつですか。
  24. フィルタリング機能とは何ですか。
  25. メールの添付ファイル中の語句をチェックすることはできますか。
  26. 保留されたメールの送信・中断は、「送信者以外」が行うことが可能ですか。
  27. 送信メールを保留にして、指定時間経過後にメールを送付することはできますか。
  28. FENCE-Mail For Gatewayで作成されたFENCEブリーフケースファイルをFENCE-Proでファイルの追加・変更ができますか。
  29. 手動暗号形式、自己復号形式、FENCEブリーフケース形式、ZIP形式、PDF形式はどのように使い分ければよいでしょうか。
  30. 既に暗号化されているファイルを添付した場合どうなりますか。
  31. 2重暗号防止設定を適用可能なFENCE-Proのバージョンはいくつでしょうか。
  32. テキスト形式やHTML形式の添付ファイルの改行が不正になってしまうのですが、どうすればよいでしょうか。
  33. 添付ファイルの暗号化を行った際のパスワード通知メールの送信先メールサーバの変更を行う予定です。設定方法を教えてください。
    また、設定変更後にサービスの再起動は必要ですか。

トレース

  1. FENCE-Mail For Gatewayのログに出力される内容はどのようになりますか。
GTM-TGJ93T