GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

医療機器開発支援サービス【医療分野】

「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」(薬機法)により、治療や診断を行うソフトウエア単体も医療機器に含まれ、「品質・有効性・安全性」を確保することが求められています。

富士通ビー・エス・シーの取り組み

富士通ビー・エス・シーは、ソフトウェアの品質確保を目的として、IEC62304で規定されている要求事項を取り入れた、独自のプロセスガイドラインを構築し、医療機器製造業からの委託に基づく開発支援を行っています。

IEC62304 とは

医療機器ソフトウェアの安全性向上を目的として、ソフトウェアのライフサイクルに対する要求事項を規定した国際規格です。   
日本では、JIS T 2304 医療機器ソフトウェア - ソフトウェアライフサイクルプロセスとして規定されています。

IEC62304 の支援実績範囲

拡大表示 (160 KB)

支援実績

多様な開発で培った技術力を医療分野の機器開発支援に活用いたします。

支援内容

  • IEC62304に準拠したアプリケーションからドライバーまで、全レイヤーの開発支援
  • 開発プロセスガイドライン作成支援
  • 規格に沿ったガイドラインの導入教育
  • 既存製品のIEC62304適用支援

製品キーワード

医療機器

 ・ 消化器向け内視鏡  ・ 外科向け内視鏡  ・ 内視鏡周辺装置
 ・ CAD装置       ・ カプセル内視鏡   ・ 医療ロボ
 ・ バルーンカテーテル ・ 在宅医療モニタリングシステム


モバイルヘルスケア

 ・ 超音波診断     ・ 心電計測     ・ 血圧計測
 ・ 骨密度計測ソリューション
 ・ 携帯医療機器監視/計測ソリューション要素技術


要素技術

 ・ 画像処理 (補正処理 / 変換処理 / アルゴリズム高速化)
 ・ 画像認識/解析 (特微量アルゴリズム / 機械学習 / DeepLearning)
 ・ 自然言語処理
 ・ 医療系AI向けアノテーションソフト
 ・ 手術ナビゲーションソフト


技術キーワード

カテゴリ キーワード
OS ITRON / VxWorks® / Linux® / Windows® / AndroidTM / iOS
言語 C言語 / C++ / JAVA® / Objective-C / アセンブラ
Python® / Ruby / R言語 / C# / Visual Basic®
開発支援ツール Jenkins® / Mantis® / Redmine / C++TEST / DT10 / Coverity®
開発プロセス IEC62304 / IEC62366 / ISO13485 / ISO14971
機械学習 SVM / words2vec / Bert
DeepLearning [FW] Caffe / TensorFlow™ / Chainer® / darknet
[NW] YOLO / GoogLeNet / ResNet
Cloud Microsoft® Azure® / IBM® Watson®
画像処理 [描 画] OpenGL® / DirectX® / Qt®
[アルゴリズム] ノイズリダクション / ガンマ補正 / 階調補正 / 構造補正
[高速化] GPGPU / CUDA™ / OpenMP®
その他 Cyber Security


エンベデッドシステム(組み込み技術・開発)に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

お問い合わせ: 03-3570-4862

株式会社富士通ビー・エス・シー
エンベデッドシステム事業本部

受付時間:平日9時~17時
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)

GTM-TGJ93T