エンベデッドシステム(組み込み技術)~高度な製品開発に、いつも最適なエンベデッドシステムを~

富士通ビー・エス・シーは、30年以上にわたるエンベデッドシステム開発の経験を活かし、幅広い分野で、製品の高度化・差別化を実現する力をもとに、もの創りの明日を切り拓き続けます。

確かな“実創力”で叶える、生み出す

エンベデッドシステムを、高度な技術と総合力で提供、課題解決への道を開く

富士通ビー・エス・シーは、富士通グループの中でも30年以上にわたり、広範な分野のエンベデッドシステムを提供し、確かな実績を上げてきました。その中で培った信頼が、当社の企業力の基盤と言っても過言ではありません。

今日、コンピュータ、スマートデバイス、自動車、情報家電、医療診断装置/機器、社会インフラ機器など、あらゆる製品分野で急速にネットワーク化やインテリジェント化が進み、それを支えるエンベデッドシステムの需要はますます高まっています。その中で企業の課題や戦略、求められるエンベデッドシステムも多様になっています。

富士通ビー・エス・シーは、お客様に製品開発はもちろん、必要に応じてプロジェクトマネジメントのノウハウや人材教育など、開発を支える様々な無形のリソースも提供。さらに、こうした深く、多面的なつながりのもとに、お客様と一緒に知恵を絞り、「新しい価値」の創出に挑戦しています。

富士通ビー・エス・シーならではの特色が、お客様企業に持続的な競争力をもたらし、共に、新しいデジタル世界を切り開いていきます。

富士通ビー・エス・シーのエンベデッドシステムを支える開発技術

  • 高度な技術力の活用富士通グループにおける、エンベデッドシステムビジネスのリーダー的存在。総力をあげて、お客様をプロデュースします。
  • 蓄積された開発ノウハウ・手法30年以上にわたる実績、経験を活かし、お客様の開発プロセスに柔軟に対応。富士通標準開発プロセス(SDEM)の適用も可能です。
  • 開発管理や人材育成の支援開発には、それを支える環境が極めて重要。お客様のニーズや要望に合わせ、最適な開発環境、体制の構築、人材育成を支援します。

揺るぎない実績と体制でさらなる価値創出を強力支援

世界中の企業とネットワークし、デジタル革新を推進

富士通ビー・エス・シーは、以下団体に加盟しています。

富士通ビー・エス・シーはルネサスアライアンスパートナープログラムのメンバーです。

富士通ビー・エス・シーはR-Carコンソーシアムのメンバーです。

エンベデッドシステム(組み込み技術・開発)に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

カタログ・資料ご請求

ページの先頭へ