概要

汎用的でかつ柔軟な契約・課金・請求業務管理

課金システム BillingSaverは、 ビジネスの基盤となる契約・課金・請求業務を、汎用的でかつ柔軟な形で管理することを目的に開発されたシステムで、幅広いビジネスモデルに対応します。

課金システム BillingSaverはビジネスの基盤(契約・課金・請求業務)を提供

課金システム BillingSaverは、企業がビジネスを遂行する上で必須となる契約・課金・請求などの業務を、汎用的かつ柔軟なかたちで管理できる課金ソリューションです。

ユーザー様ご自身で課金要素を組み合わせることによって多種多様な料金プランが提供可能であり、幅広いビジネスモデルに対応できるため、通信事業者様を中心に多くの企業へ導入されています。

【課金システム BillingSaver 概要図】

課金システム BillingSaverは多種多様なビジネスモデルに対応

課金システム BillingSaverのデータモデルは、さまざまなビジネスプロセスに共通して必要となる「契約」「課金」「請求」「商品」「人間」の情報の役割を明確に分けています。これらの情報から最適なものを選択することで、プロセスを容易かつ柔軟に変更でき、業種業界を選ばず多彩なビジネスに対応が可能です。

【課金システム BillingSaver データモデル】

課金システム BillingSaverに関するお問い合わせ

ページの先頭へ