コンセプト

多様化する顧客ニーズを的確にとらえ、環境変化のスピードに迅速に対応できる課金ソリューションが、ビジネスの成長のカギを握ります。

ビジネスシーンに欠かせない「契約・課金・請求」などの業務を、汎用的かつ柔軟に管理できる課金システム、BillingSaver(ビリングセイバー)が、ビジネスを強力にバックアップ。

契約管理、商品管理、課金管理、請求管理(請求データ作成機能)を標準で装備し、これら基本機能にオリジナル要素をカスタマイズ、アドオンすることで、多種多様な料金プランに対応します。通信事業はもちろん、コンテンツ配信、ネットショッピングなど、幅広い業種業態での活用が可能。パッケージをベースとしたシステムのため、低コスト・短期間で導入することができます。

課金システム BillingSaverは、「課金システムの救世主」としてビジネスの成長を支えます。

【多様なビジネスに対応可能なデータモデル】

課金システム BillingSaverは、SOA注1に基づく汎用的なデータ構造をコアに持っているため、業種・業界に拘らず、多様なビジネスに対応できます。

(注1)Service Oriented Architecture:サービス指向アーキテクチャ

課金システム BillingSaverに関するお問い合わせ

ページの先頭へ