GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2009年 >
  4. 小田急百貨店様の新商品勘定システムをオンメモリデータベースで高速化

PRESS RELEASE

2009年7月27日
富士通株式会社
株式会社富士通ビー・エス・シー

小田急百貨店様の新商品勘定システムをオンメモリデータベースで高速化

このたび、株式会社小田急百貨店(本社:東京都新宿区、社長:小川 三木夫、以下、小田急百貨店)様は、基幹業務システムをメインフレームからオープン系システムへ移行し、その基幹業務システムの中核である商品勘定システムのIT基盤に、株式会社富士通ビー・エス・シー(本社:東京都港区、社長:兼子 孝夫、以下、富士通BSC)が開発・販売するオンメモリデータベース製品「Oh-Pa 1/3 Data Server(オーパ・ワンサード データ サーバ)」を採用しました。オンメモリデータベースを使用することで、ディスクへのアクセスではなく処理の速いメモリ上にすべてのデータを置くことで、大量のデータを高速処理することができます。この機能により、50万明細以上ある前日の売上情報から、日々出力する分析用帳票を約4分(注1)で出力することが可能となりました。また、オープン系システムに移行したことにより、各店舗での商品の販売状況をWebオンラインで把握できるなど、必要な情報の参照が以前より速くなり、日々の販売戦略立案の効率化を実現します。なお、新商品勘定システムのオープン系システムへの構築は、富士通株式会社(本社:東京都港区、社長:野副 州旦、以下、富士通)と株式会社富士通システムソリューションズ(本社:東京都文京区、社長:杉本 隆治)がおこないました。

小田急百貨店様では、日々発生する売上・仕入情報をメインフレームの商品勘定システムで収集し、さまざまな分析に活用していました。しかし、取扱う商品の増大によるデータ量の増加や、競争力向上のため売上情報分析も多様化しているため、データ処理時間が増大するという課題がありました。そこで、販売戦略立案用に出力する分析用帳票の出力処理時間の短縮や、各店舗から販売状況をWebオンラインで確認できるようにするなど、オープン系の特長を活かした新商品勘定システムに刷新されました。

 【新商品勘定システム概略図】
新商品勘定システム概略図

今回構築した新商品勘定システムは、小田急百貨店様が保有する膨大な商品勘定情報を高速に集計・編集し、分析可能なマーケティング情報へと加工するものです。新システムでは、富士通BSCのオンメモリデータベース製品「Oh-Pa 1/3 Data Server」により商品勘定情報からの分析情報を約4分で出力できます。また、「Oh-Pa 1/3 Data Server」専用のGUI(注2)である、「Oh-Pa 1/3 Data Analyzer(オーパ・ワンサード データ アナライザ)」を適用することにより、プログラミングなどにかかる新システム開発の生産性の向上を実現しています。

本システム刷新により、各店舗において商品の状況確認をWebオンラインで実施できたり、分析用帳票が短時間で出力できることで前日の売上状況を反映した販売戦略をタイムラグなく立てられたり、在庫や利益などもリアルタイムで確認することができ、小田急百貨店様の業務改善ならびに業務効率化を実現することができました。富士通グループは、これからも小田急百貨店様をサポートしていきます。

新商品勘定システムの概要

[オンメモリデータベース]

  1. Oh-Pa 1/3 Data Server
    サーバに搭載されている大容量メモリを効率よく・効果的に・有効に活用することができる、新発想のアーキテクチャーに基づく高速処理エンジンです。従来のリレーショナルデータベースを補完し、リレーショナルデータベースが苦手としていた大規模データ一括処理の高速化を実現します。
  2. Oh-Pa 1/3 Data Analyzer
    Oh-Pa 1/3 Data Server 向け専用GUI製品です。本製品を使用すれば、GUIベースでリアルタイムに大規模データを高速に加工・編集することが可能です。GUIでの操作内容は全てマクロとして記録され、記録されたマクロは、そのままバッチプログラムとして利用可能となるため、プログラミングをする必要がありません。

関連ホームページ

http://www.bsc.fujitsu.com/services/ohpa/dataserver/(「Oh-Pa 1/3 Data Server」紹介サイト)

商標について

記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

注釈

(注1)「Oh-Pa 1/3 Data Server」を使用して1種類の帳票を処理し、出力した場合の参考値。すべてのお客様環境での性能を保証するものではありません。
(注2)GUI:グラフィカルユーザインターフェース。

Oh-Pa 1/3 Data Serverに関するお問い合せ先

株式会社富士通ビー・エス・シー

パッケージ&サービス本部
Oh-Pa開発事業部 Oh-Pa販売支援部
電話:03-3570-4411 FAX:03-3570-4070

報道関係者お問い合せ先

富士通株式会社

広報IR室
電話:03-6252-2174(直通)
お問い合わせフォーム

株式会社富士通ビー・エス・シー

広報お問い合わせフォーム

以上


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

GTM-TGJ93T