GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2008年 >
  4. スマートフォン向け統合開発環境ソフト『MobileUnity』を新発売

PRESS RELEASE

2008年1月24日
株式会社富士通ビー・エス・シー

スマートフォン向け統合開発環境ソフト『MobileUnity』を新発売

~業務活用のためのソフトウェア開発環境をワンストップで提供~

English

株式会社富士通ビー・エス・シー(社長:兼子孝夫、本社:東京都港区、以下、富士通BSC)は、スマートフォン向けの統合開発環境製品『MobileUnity』を平成20年4月1日より発売します。

『MobileUnity』は、業務アプリケーションの開発・実行基盤、デバイス制御・端末運用管理機能、セキュリティ機能等、スマートフォン(Windows Mobile®6)の業務活用に向けたソフトウェアの統合的開発環境を提供する製品です。

『MobileUnity』は、各機能を組み合わせて提供することで、スマートフォンの業務活用に必要となる、セキュリティや運用管理を考慮した、高機能・高品質の業務アプリケーションシステムの開発環境をワンストップで提供します。また、お客様のご要望に合わせて、端末運用管理、セキュリティ等の機能を単独で導入することも可能です。

製品名 提供する機能
   MobileUnity    スマートフォン向けアプリケーション開発・実行基盤
   デバイス制御、スマートフォン端末運用管理
   暗号化・ 情報漏洩抑止等のセキュリティ

富士通BSCではスマートフォンの業務活用において、従来から得意分野とするエンベデッド(組込み)システム技術に加えて、業務アプリケーションの開発環境や実行環境、セキュリティ技術を揃えることでトータルソリューションとして提供します。

MobileUnityの機能

開発・実行基盤

スマートフォン業務端末向けアプリケーション開発および実行するための実行基盤を提供します。 実行環境は、Microsoftの「.NET Framework」にXMLドリブンアーキテクチャー(注1)を採用した業務アプリケーション実行エンジンを搭載し、各業種、業態に依存しない共通の実行基盤を提供します。この実行環境に業務ロジックを記述した業務クラスを導入することで業務アプリケーションを実行します。 開発環境は、開発者が業務処理の実装に専念できるよう、画面・伝票定義から業務クラス雛型ソース自動生成機能(C#言語)を提供します。   

(注1)XMLドリブンアーキテクチャー…システムの入出力伝票(XML文書)に基づいてアプリケーションをインタプリタ的に実行する手法(特許出願中)

 

デバイス制御、運用管理

業務アプリケーション開発時に必要なスマートフォンに付随するデバイス(カメラ、QRコードリーダ等)やBluetooth®通信機能で接続されるデバイス(モバイルプリンタ、バーコードリーダ等)へのインターフェースを提供します。業務アプリケーションは、端末メーカー個別のAPIやSDKの差異を意識せずに、これらのデバイスが利用可能になります。また、スマートフォンの業務利用時に必要なリモート端末停止/再開、リモートデータ削除等の運用管理機能を提供します。

セキュリティ

スマートフォンとそれに付随する外部メディアの紛失・盗難時の対策として、内部メモリと外部メディアの暗号化機能と、重要データの持ち出しを未然に防止するためにデータの流出経路(外部メディア、無線LAN、赤外線など)や利用可能なアプリケーションを管理する情報漏洩抑止機能を提供します。また、暗号化データはスマートフォンとPC間でデータ交換が可能なことも特長としています。

スマートフォン活用例(営業報告)

製品及び販売について

製品及び販売開始時期

製品名 製品機能 対応OS・エディション 販売開始
MobileUnity
【実行環境】
・業務アプリケーション実行機能
・画面入出力API
・簡易型ファイルアクセスAPI
・データ通信API
【開発環境】
業務アプリケーション開発機能
【デバイス制御】
内蔵デバイス、外付デバイスの
API提供
【運用管理】
リモート端末停止/再開、リモー
トデータ削除等の運用管理
機能
【暗号化】
内部メモリ、外部メディアの自動
暗号
【漏洩抑止】
職務に応じたアクセスコントロー
ルで、企業内部からの情報漏洩
を防止
Windows Mobile®6 Standard(注2)
Windows Mobile®6 Professional
Windows Mobile®6 Classic


注2 Standardは機種ごとに順次対応
平成20年
4月1日
(予定)

販売価格(税込み)

525,000円(10クライアントライセンス付)
追加クライアントライセンス1件あたり15,750円

販売目標

販売開始後2年間で100法人、2万ライセンス

商標について

記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

関連リンク

  • 製品ページ : http://www.bsc.fujitsu.com/services/mobileunity/
    (この製品の情報は3月下旬に公開予定です。)

本件に関するお問い合わせ

プレス・報道関係者からの連絡先

広報お問い合わせフォーム

お客様お問い合わせ先

E-mail:wuinfo@bsc.fujitsu.com

以上


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

GTM-TGJ93T