オフィシャルスポンサー|富士通BSC×川崎フロンターレ

2019シーズンユニフォームスポンサー

ユニフォームユニフォーム

富士通ビー・エス・シーは、クラブ創設期よりオフィシャルスポンサーとしてJリーグ「川崎フロンターレ」を応援しています。
2018シーズンに引き続き「2019シーズンユニフォームスポンサー」の契約を締結しました。これに伴い、公式戦ユニフォームの右側鎖骨部分に「富士通ビー・エス・シー」のロゴを掲出しています。

昨年川崎フロンターレは、J1リーグ2連覇を果たしました。2019シーズンはキャッチフレーズ「EVER BLUE どこまでも高めていく」を掲げ、終わりなき完成することのない高みをこれからもずっと目指していきます。

2019シーズンも、選手、スタッフ、サポーターが一丸となり挑戦し続ける川崎フロンターレを、ユニフォームスポンサーとして、更に熱く応援してまいります。

ゴール裏看板ゴール裏看板

フロンターレ魂と共に

川崎フロンターレは、川崎市をホームタウンとして「スポーツ文化の振興及びスポーツによる地域社会への貢献」を理念に、1996年11月に設立しました。以来、健全なスポーツ環境の構築とともに、地域の活性化や青少年の育成などを目指し活動を続けています。

長年にわたるこれらの活動が評価され、J1・J2リーグ戦の観戦者を対象に行われた調査では「地域に大きな貢献をしている」クラブとして9年連続で第1位を獲得※しました。
観戦者調査 サマリーレポート

クラブの名前の「フロンターレ」は、イタリア語で「正面」や「前飾り」の意味を持ち、どのような時も正々堂々と前を向いて戦う姿勢を表しています。
富士通ビー・エス・シーは、そのようなクラブをオフィシャルスポンサーとして応援し、当社でも常に新たな技術やサービスに挑戦し続けることで、多くのお客様に貢献できるよう努めてまいります。

お客さまの夢を具現化する4つの事業フィールド

富士通ビー・エス・シー社長川崎フロンターレユニフォームスポンサー挨拶(2018年4月11日等々力陸上競技場)

2018年4月11日、等々力陸上競技場で開催されたJリーグ「川崎フロンターレvsセレッソ大阪」の試合開始前、2018シーズンユニフォームスポンサー紹介セレモニーが行われました。
そこで当社社長の小島が「J1制覇し、新たな歴史を刻む記念すべき年に、このような形で応援できることを光栄に思います。当社の熱い想いが詰まったロゴを胸に、一緒にフロンターレを応援してください」とご挨拶しました。
サポーターの皆様、一緒にフロンターレを盛り上げていきましょう!!

富士通ビー・エス・シー公式SNS

当社では、広く情報を発信するために「Facebook」と「YouTube」を開設しています。様々なお知らせやイベント情報などを掲載しますので、ぜひフォローをお願いします。

富士通ビー・エス・シー公式Facebook

富士通ビー・エス・シー公式Youtube

川崎フロンターレを応援しよう!

川崎フロンターレ公式ウェブサイトへ

川崎フロンターレの公式ウェブサイトでは、チケット・観戦・イベント情報をはじめ、選手やスタッフの紹介、クラブオリジナルグッズの販売、ファンクラブの申し込みなど、さまざまな情報が掲載されています。ぜひご覧ください。

プレスリリース

株式会社富士通ビー・エス・シーとのユニフォームスポンサー契約締結のお知らせ(2018年3月27日) 【川崎フロンターレ】

ページの先頭へ