GTM-MML4VXJ
Skip to main content

SURE SYSTEM 2000(1990年)

コンピュータ

1990年(平成2年)に発表したハードウェアだけでなくソフトウェアまでを分散、二重化する画期的なアーキテクチャを採用し、コンピュータネットワークの無停止・連続運転を可能にする新通信処理プロセッサ。富士通が提唱する「メインフレームシステムコンセプト MISSION/DC」のコミュニケーション処理ドメインを実現する製品として開発しました。主な特長は、①無停止・連続運転を可能にする超高信頼アーキテクチャを採用、②Mシリーズと連携した高信頼システムの実現、③当社のネットワークアーキテクチャFNAはもちろん、OSI、TCP/IP、IBM社のSNAや、全国銀行協会、日本チェーンストア協会などの業界標準をサポートするオープンな接続性です。

年表へ戻る