Global Fujitsu Distinguished Engineer

山下 眞一郎

メッセージ

サイバー攻撃の監視や緊急対応を行う組織である「富士通クラウドCERT」の立ち上げ幹部社員として、富士通が提供するサービスを対象とするサイバーリスク管理(特定・防御・検知・対応・復旧)を行ってきました。
また、サイバー脅威インテリジェンスの分析、及びサイバー・インシデント発生時においてお客様先における初動対応、原因調査・分析を実施し、お客様のリスク対処のカウンターとしてご支援を行ってきました。

活動実績

[主な受賞歴]

  • 米国Microsoft社 MVP(Most Valuable Professional)アワード(Security)連続受賞

[主な社外活動実績]

  • 警察庁「サイバー犯罪対策 総合セキュリティ対策会議」委員
  • JPCERT/CC「APT攻撃初動対応マニュアルの国内利用に関する検討委員会」委員
  • 「日経ITPro」 セキュリティコラム「情報漏えいと戦う現場から」連載 43回(平均Web閲覧者数:約10万人)
  • 「日経ITPro」 セキュリティコラム「今週のSecurity Check Windows編」連載 119回
  • 専門誌「日経コミュニケーション」セキュリティコラム「押さえておきたいSecurity Check」連載
  • 専門誌「日経ネットワーク」セキュリティコラム「Check It! バージョンアップ」連載
  • 専門誌「日経オープンシステム」セキュリティコラム「今月のSecurity Check」連載 等
  • 日経BP社 有料講演会「ぜひ押さえたい21世紀のIT新常識」(日経新聞本社大ホール)での講演実施

価値創造

  • サイバー・インシデント発生時においてお客様先における初動対応、原因調査・分析を実施し、お客様のリスク対処のカウンターとしてご支援

本件に関するお問い合わせ