Global Fujitsu Distinguished Engineer

藤森 正晴

メッセージ

DXに向けて変革の流れが激しい中で、プロジェクトマネージャーの位置づけや役割も変貌しています。私の専門領域は「変革の流れに立ち向かうモダナイゼーションを成功に導くマネジメントの体系化と実践」です。現在、私は品質保証本部に在籍し、体系化したガイドの普及と実プロジェクトへの適応を行っております。

活動実績

  • 2019年1月22日 PM学会 新春PMセミナー「リスク予兆検知AI」講演
  • 2019年6月1日~ PMAJ 副理事長
  • 2021年9月2日~ PMAJ PMシンポジウム「DXに向けたモダナイゼーションを成功に導く新たな品質保証体系」講演

価値創造

2020年3月より、新SI品質保証体系の策定(タスクフォース主査)に取り組み、SDEM・契約(受託条件明細)・SBN/行動指針の改訂と標準提案書やお客様向け説明資料などを公開
※2021年4月で商談・アフタ合計で51PRJに適用

本件に関するお問い合わせ