Global Fujitsu Distinguished Engineer

御魚谷 かおる

メッセージ

私は、大規模ミッションクリティカルシステムにおける「業務アプリケーション」「基盤」「運用」の全カテゴリに対して開発経験があり、それらをバックグラウンドとするプロジェクトマネジメント技術により大規模プロジェクトの成功に貢献しています。

活動実績

2016年4月1日~2018年3月
独立行政法人情報処理推進機構/技術本部ソフトウエア高信頼化センター(IPA/SEC)
上流工程強化部会のモダナイゼーションWG委員
このWG活動において、業界初のシステム再構築ナレッジをユーザガイド、ポイント集として公開。

私は、主要な執筆者として活動を推進。

2020年1月~5月
経済産業省が主催する「デジタルトランスフォーメーションの加速に向けた研究会 ワーキンググループ1」の立ち上げと企画に協力。

2020年6月~2020年12月
経済産業省「デジタルトランスフォーメーションの加速に向けた研究会 ワーキンググループ1」委員。
このWG1活動においては、経営者のためのDXにむけた企画の考え方(新システム、既存システム)及び進め方などを解りやすく解説し、業界において初となる入門書を公開。
私は、主要な検討メンバとしてWGを推進し、併せて主要な執筆者のひとりとして活動。

2020.12.28公開 経済産業省 DXレポート2(中間とりまとめ)報告書の一部として公開新しいウィンドウで表示

  • デジタルトランスフォーメーションの加速に向けた研究会 WG1 全体報告書(経営者に向けた加速への提言)
  • 対話に向けた検討ポイント集「デジタルトランスフォーメーションの河を渡る」(DX入門書)

価値創造

SIプロジェクト開発

  • 私は、官公庁、政府系金融機関、大規模金融などの大規模社会システムプロジェクトにおいて、25年以上のプロジェクトマネジメント経験があり、システム全体目線による計画、リスクマネジメント、クオリティマネジメントは、多くのお客様に高い評価を得ている。
    FY21既存システムのモダナイゼーション(システム再構築)とDXの両方を視野にいれた富士通の開発標準(SDEM)の大幅な刷新を推進。
    併せて、DX及びシステム再構築の有識者として、様々な業種のプロジェクトの支援を実施中。

お客さま向け勉強会の開催

  • 既存システムを保有、且つ、DXを模索中のお客様に向けて、システム再構築及びDXの知見を合わせ勉強会を開催。経済産業省「デジタルトランスフォーメーションの河を渡る」とIPAのシステム再構築ガイドを活用し、DXにおけるモダナイゼーション(システム再構築)の考え方・進め方等をテーマに開催。
    システム再構築とDXに向けた考え方を関連付けした私の解説とシステム再構築の実践経験による説明は、好評。
  • システム再構築をご検討中のお客様に向けて、IPAから公開中の「ポイント集 ~注意すべき7つの落とし穴とその対策~」を中心軸に勉強会を開催。システム再構築の進め方・リスク等を「システム再構築を成功に導くユーザガイド」から詳細解説。
    これまでの実践経験からのQ/Aを対応。

本件に関するお問い合わせ