Global Fujitsu Distinguished Engineer

Albert Mercadal Playa

メッセージ

データインテリジェンス部門のグローバル責任者、またプロフェッショナルグループのリーダーとして、お客様へデータを最大限活用いただけるようサポートをしています。また、ヘルスケア、公共サービス、サステナビリティなどの関連分野における私たちのミッションとバリュープロポジション(value proposition)を一致させています。

活動実績

価値創造

  • パブリッククラウドでのさまざまなAIユースケースの設計と実装により、マドリードの公共交通機関のモビリティを向上
  • パブリッククラウドとNLP技術を利用することで、COVID-19ワクチンだけでなく、国内の医薬品副作用のモニタリングを改善
  • 文書分析の自動化にAIとNLPを使用することで、法的文書の分析コストを大幅に削減
  • 過去2年間で、高度な分析およびデータ・プロジェクトにおいて、同社の収益の継続的な成長を前年比100%以上で達成
  • Advanced Analytics Industrialisation framework (Sholark) を2つの業界 (リスクと不正、法務とコンプライアンス) に垂直化したことで、データインテリジェンスCoEポートフォリオを定義し、垂直化します。
  • データに関するエンド・ツー・エンドのソリューションを構築するために必要なスキルを備えた、50人のスタッフで構成される統合チームを結成(データエンジニアリング、MLOps、データサイエンス、ビッグデータ、パブリッククラウド、アプリケーション開発など。)
  • 強固なパートナーエコシステムを構築し、堅牢なデータソリューションを提供

本件に関するお問い合わせ