Systemwalker Operation Manager Enterprise EditionおよびGlobal Enterprise Editionを管理しています。サブシステム運用を行っていないAサーバから、サブシステムを行っているBサーバのサブシステム0およびサブシステム1にネットワークジョブを実行することはできますか?

Systemwalker Operation Manager Enterprise EditionおよびGlobal Enterprise Editionを管理しています。サブシステム運用を行っていないAサーバから、サブシステムを行っているBサーバのサブシステム0およびサブシステム1にネットワークジョブを実行することはできますか?
バージョン/レベルによって実行可否が異なります。

■構成
  • Aサーバ:サブシステム0

  • Bサーバ:サブシステム0およびサブシステム1


■V13.2.0以前の場合
同一のサブシステム間でだけ、ネットワークジョブの投入ができます。
Aサーバのサブシステム0からBサーバのサブシステム0へネットワークジョブを実行することはできますが、Aサーバのサブシステム0からBサーバのサブシステム1へネットワークジョブを投入することはできません。

■V13.3.0以降の場合
任意のサブシステムへネットワークジョブを依頼することができます。
ジョブを登録する際、コマンド欄にジョブを投入するサブシステムを「-rsys サブシステム番号 コマンド」の形式で指定してください。

■必要な設定
サブシステム運用を行っていないサーバから、サブシステム運用を行っているサーバにネットワークジョブを投入する場合は、すべてのシステムに利用するサブシステムのポートを設定する必要があります。また、各サブシステムのポート番号も統一する必要があります。
設定方法については、以下のマニュアルを参照してください。

 Systemwalker Operation Manager V16.0.0 導入ガイド
  第2章 Systemwalker Operation Managerの動作環境を定義する
   2.6 複数サブシステム運用の定義
    2.6.2 サブシステム用のポート番号の設定

なお、上記以外の製品バージョン/レベルについては、該当するマニュアル箇所を参照してください。
製品・サービス区分 Systemwalker
製品・サービス情報
対象製品 Systemwalker Operation Manager
バージョン V16, V13, V12, V11
プラットフォーム Windows, Solaris, Linux, HP-UX, AIX
アンサー種別 運用/保守
このページの先頭へ