Systemwalker Operation Managerでポリシー抽出/配付を使用して環境移行を行いますが、環境移行直後にジョブが起動しないようにする方法を教えてください。

ポリシー抽出/配付を使用して環境移行を行いますが、環境移行直後にジョブが起動しないようにする方法を教えてください。
以下の手順を実施してください。

■手順
  1. [ジョブ制御]-[運用情報]を選択してポリシー抽出/配付し、配付先サーバのSystemwalker Operation Managerのサービスを再起動します。
  2. 配付先サーバの環境設定から、[ジョブ制御]-[運用情報]を開き、[利用機能]シートから[サービス起動時にすべてのキューを停止する]を有効にし、Systemwalker Operation Managerサービスを再起動します。サービス再起動後、クライアント画面のキューサービス画面から、すべてのキューの状態が停止中であることを確認してください。
  3. [ジョブ制御]-[運用情報]以外を選択してポリシー抽出/配付し、配付先サーバのSystemwalker Operation Managerのサービスを再起動します。
  4. 配付先サーバのすべてのジョブネットを無効状態にします。
  5. 配付先サーバの環境設定から、[ジョブ制御]-[運用情報]を開き、[利用機能]シートから[サービス起動時にすべてのキューを停止する]を無効にし、Systemwalker Operation Managerサービス再起動します。サービス再起動後、クライアント画面のキューサービス画面から、すべてのキューの状態が稼働中であることを確認してください。
  6. ジョブネットを起動しても問題ない状況になりましたら、ジョブネットを無効解除してください。
製品・サービス区分 Systemwalker
製品・サービス情報
対象製品 Systemwalker Operation Manager
バージョン V16, V13, V12, V11
プラットフォーム Windows, Solaris, Linux, HP-UX, AIX
アンサー種別 構築(導入/移行)
このページの先頭へ