Systemwalker Operation Managerで、ジョブネットが指定の時間内に終わらなかった場合、終了遅延を連絡する検知メッセージなどを出力させることはできますか?

ジョブネットが指定の時間内に終わらなかった場合、終了遅延を連絡する検知メッセージなどを出力させることはできますか?
できます。
ジョブネットに設定した終了予定時刻や実行予測時間をもとに、OSのSYSLOGまたはイベントログに処理の遅延を通知することができます。
この通知メッセージを終了遅延検知に利用してください。

■V13.3.0以降のバージョン/レベルの場合の設定例
  1. ジョブネットの終了予定時刻/実行予測時間を設定します。

  2. [ジョブスケジューラ起動パラメタの定義]ウィンドウ-[イベント出力]シート-[イベント出力]の[異常通知をイベントログ/SYSLOG に出力する]をチェックします。

  3. [ジョブ/ジョブネットの遅延監視管理](V13.3.0以前のバージョン/レベルの場合は、[デザイアドステート管理])の[ジョブの実行予測時間を過ぎても終了しない場合に通知を行う]を有効にします。


■V13.2.0までのバージョン/レベルの場合の設定例
  1. ジョブネットの終了予定時刻/実行予測時間を設定します。

  2. [ジョブスケジューラ起動パラメタの定義]ウィンドウ-[イベント出力]シート-[デザイアドステート管理]の、[ジョブの実行予測時間を過ぎても終了しない場合に通知を行う]を有効にします。

製品・サービス区分 Systemwalker
製品・サービス情報
対象製品 Systemwalker Operation Manager
バージョン V16, V13, V12, V11
プラットフォーム Windows, Solaris, Linux, HP-UX, AIX
アンサー種別 運用/保守
このページの先頭へ