Systemwalker Operation Managerのjobschchecktimeコマンドで、日変わり時刻をまたいで待ち合わせをする方法を教えてください。

jobschchecktimeコマンドで、日変わり時刻をまたいで待ち合わせをする方法を教えてください。
jobschchecktimeコマンドでは日変わり時刻をまたいで待ち合わせはできません。
そのため、「jobschsleep 120」(V13.7.0以前の場合は、OSが提供するコマンド「sleep」)を使って、日変わり時刻の1分前に「sleep 120」を実行し、日変わり時刻経過後に再度時刻の待ち合わせを実施してください。
製品・サービス区分 Systemwalker
製品・サービス情報
対象製品 Systemwalker Operation Manager
バージョン V16, V13, V12, V11
プラットフォーム Solaris
アンサー種別 運用/保守
このページの先頭へ