Systemwalker Operation Manager V13.3.0では、LDAPサーバとの連携できますか?

Systemwalker Operation Manager V13.3.0では、LDAPサーバとの連携できますか?
Systemwalker Operation ManagerはLDAP認証の機構を持っていないため連携できません。

Systemwalker Operation Managerで、直接LDAPサーバへのユーザー認証結果を元にユーザーアクセスを制御をすることはできません。なお、Systemwalker Operation Manager V13.3.0は、パスワード認証(Basic認証、MD5認証)を使用しています。

ジョブに登録されているユーザーアプリケーション側で、認証する機構を実装することで、LDAP認証が必要なアプリケーションは実行可能になります。ユーザーアプリケーションで認証に失敗した場合には、アプリケーション側で異常終了するように実装してください。LDAP認証の成功および失敗は直接判断できないため、復帰コードを元にSystemwalker Operation Manager側でジョブネットの異常終了として取り扱います。

製品・サービス区分 Systemwalker
製品・サービス情報
対象製品 Systemwalker Operation Manager
バージョン V13
プラットフォーム Solaris
アンサー種別 運用/保守
このページの先頭へ