Systemwalker Operation Managerを導入している環境で、サーバのネットワーク設定を変更する予定です。サブネットマスク、デフォルトゲートウェイ、およびIPアドレスの変更による影響と、その対処方法について教えてください。

Systemwalker Operation Managerを導入している環境で、サーバのネットワーク設定を変更する予定です。サブネットマスク、デフォルトゲートウェイ、およびIPアドレスの変更による影響と、その対処方法について教えてください。
影響と対処方法は以下のとおりです。

■サブネットマスク
クライアント業務連携機能の電源投入コマンド(PONCLI.EXE)を利用している場合、コマンドオプション、またはホスト情報定義ファイルに記載のサブネットマスクを変更する必要があります。
この設定変更以外には影響はありません。

■デフォルトゲートウェイ
デフォルトゲートウェイは製品として利用していないので影響はありません。

■IPアドレス
IPアドレスの変更に伴う影響と対処方法については、以下のマニュアルを参照してください。

Systemwalker Operation Manager V16.0.0 導入ガイド
 付録D 導入環境の変更
  D.2 IPアドレス、ホスト名の変更
   D.2.1 Operation ManagerサーバのIPアドレス、ホスト名を変更する

なお、上記以外の製品バージョン/レベルについては、該当するマニュアル箇所を参照してください。

製品・サービス区分 Systemwalker
製品・サービス情報
対象製品 Systemwalker Operation Manager
バージョン V16, V13, V12, V11
プラットフォーム Windows, Solaris, Linux, HP-UX, AIX
アンサー種別 構築(導入/移行)
このページの先頭へ