Systemwalker Operation Managerで、複数メッセージを待ち受けているジョブネットに、同じメッセージが複数回発行され、メッセージがそろった場合、メッセージ事象のカウント方法について教えてください。

複数メッセージを待ち受けているジョブネットに、同じメッセージが複数回発行され、メッセージがそろった場合、メッセージ事象のカウント方法について教えてください。
ジョブネット起動時のメッセージ事象のカウント(減算)方法は以下のようになります。
  • メッセージ事象だけで待ち合わせるジョブネットの場合
    待ち受けているすべてのメッセージ事象の発生回数が、1減じられます。

  • メッセージ事象と起動時刻とで待ち合わせるジョブネットの場合
    待ち受けているすべてのメッセージ事象の発生回数が、ジョブネット起動と共にクリアされます。

製品・サービス区分 Systemwalker
製品・サービス情報
対象製品 Systemwalker Operation Manager
バージョン V16, V13, V12, V11
プラットフォーム Windows, Solaris, Linux, HP-UX, AIX
アンサー種別 運用/保守
このページの先頭へ