Systemwalker Operation Managerで、設計書どおりにジョブネットの登録やデマンドジョブの登録(フォルダ管理下)がされているかどうかを確認するためにテキストベースで情報を取得したいのですが、方法(コマンド)を教えてください。

設計書どおりにジョブネットの登録やデマンドジョブの登録(フォルダ管理下)がされているかどうかを確認するためにテキストベースで情報を取得したいのですが、方法(コマンド)を教えてください。
各種情報について、テキストベースの情報を出力する方法(コマンド)は以下のとおりです。

■カレンダ
jobschprint -h:登録されているカレンダの休日を出力します。
jobschprint -v:登録されているカレンダ名の一覧を出力します。

■起動日雛形
jobschprint -b:起動日雛形名の一覧を出力します。
jobschprint -c:日付設定の起動日雛形を出力します。
jobschprint -d:曜日設定の起動日雛形を出力します。

■プロジェクト
jobschprint -o:登録されているプロジェクト名の一覧を出力します。

■グループ
jobschprint -R:グループ制御文およびグループ内ジョブネット制御文で指定された情報を出力します。
jobschprint -x:登録されているグループについて、現在の状態を出力します。

■ジョブネット、ジョブ
jobschprint -r:ジョブネット制御文およびジョブ制御文で指定された情報を出力します。
jobschprint -j:ジョブネットおよびジョブの一覧を出力します。
jobschprint -n:ジョブネットの現在の状態を出力します。
jobschprint -a:登録されているジョブネットのプロパティ情報を出力します。

■デマンドジョブ
デマンドジョブの情報をコマンド出力することはできません。GUIで確認してください。

■アクセス権情報
mkbat:すでにプロジェクトに設定されているアクセス制御情報からアクセス権設定コマンド(mpsetacl)、所有者のアクセス権設定コマンド(mpchown)のコマンド列を作成します。

なお、登録情報をテキストベースで出力するコマンドは他にもあります。詳細は、リファレンス集を参照してください。

製品・サービス区分 Systemwalker
製品・サービス情報
対象製品 Systemwalker Operation Manager
バージョン V16, V13, V12, V11
プラットフォーム Windows, Solaris, Linux, HP-UX, AIX
アンサー種別 設計/開発
このページの先頭へ