Systemwalker Operation Managerで、ユーザーのパスワードを変更する際に、必要になる作業について教えてください。

ユーザーのパスワードを変更する際に、必要になる作業について教えてください。
パスワードを変更するアカウントが以下の場合、Systemwalker Operation Managerで設定を変更する必要があります。
  • Systemwalker Operation Managerのスタートアップアカウント
  • プロジェクトの所有者
  • 業務連携のパスワード管理簿の定義情報に登録されたユーザー

それぞれのユーザーのパスワードを変更した場合の手順は以下のとおりです。

■Systemwalker Operation Managerのスタートアップアカウント
  1. Systemwalker Operation Managerのサービスを停止する。
  2. スタートアップアカウントのパスワードを変更する。
  3. Systemwalker Operation Managerのスタートアップアカウントのパスワードを変更する。
  4. Systemwalker Operation Managerのサービスを起動する。
  5. 必要に応じてSystemwalker Operation Manager利用者のパスワード情報を変更する。
    1. ジョブ所有者のパスワードを変更する。
    2. 業務連携のパスワード管理簿の定義情報を変更する。

■プロジェクトの所有者
  1. [ジョブを所有者の権限で実行する]が有効になっている場合は、以下の手順2の作業を行います。
    [ジョブを所有者の権限で実行する]が有効になっていない場合は、ジョブ所有者のパスワードを変更する必要はありません。

  2. Systemwalker Operation Managerの環境設定から、ジョブ所有者情報を確認します。パスワード変更対象のユーザーが登録されている場合は、パスワード情報を変更後のパスワードに設定します。


■業務連携のパスワード管理簿の定義情報に登録されたユーザ
業務連携機能を使用している場合で、業務連携のパスワード管理簿にパスワード変更対象のアカウントを定義しているときは、パスワードの定義を変更します。
製品・サービス区分 Systemwalker
製品・サービス情報
対象製品 Systemwalker Operation Manager
バージョン V16, V13, V12, V11
プラットフォーム Windows
アンサー種別 運用/保守
このページの先頭へ