Systemwalker Operation Managerでジョブの最大同時実行数がいくつか教えてください。

Systemwalker Operation Managerの技術情報はこちら

ジョブの最大同時実行数がいくつか教えてください。
設定できる最大数(多重度)は99までです。ただし、目安として30以内にすることを推奨します。多重度を高く設定すると、デスクトップヒープ(Windowsが管理している領域)が枯渇し、ジョブが異常終了する場合があります。31以上を指定する場合は、十分に検証してから運用してください。

デスクトップヒープが枯渇してジョブの実行に失敗する場合、ジョブが例外コード0xC0000142で異常終了します。この場合、以下のマニュアルに対処方法が記載されているので参照してください。

 Systemwalker Operation Manager V16.0.0 トラブルシューティングガイド
  第5章 ジョブ実行制御に関するトラブルシューティング
   5.2 ジョブが異常終了する
    5.2.17 ジョブが例外コード 0xC0000142 で異常終了する【Windows版】

製品・サービス区分 Systemwalker
製品・サービス情報
対象製品 Systemwalker Operation Manager
バージョン V16, V13, V12, V11
プラットフォーム Windows
アンサー種別 共通
このページの先頭へ