MIB拡張操作でコンパイルに失敗します

MIB拡張操作でコンパイルに失敗します
対処1
エラーメッセージ
--
1103: 警告: OCTET STRINGに、サイズ設定がされていません。
--

原因
OCTET STRINGに範囲指定していません

確認ポイント
SYNTAX OCTET STRING となっていないか確認してください。

対処方法
SYNTAX OCTET STRING(SIZE(256))のように範囲指定して下さい。

対処2
エラーメッセージ
<2011: オブジェクト(エラー詳細のMIB-OBJECT)の定義で、未定義の
      MIBオブジェクト(エラー詳細のPARENT-MIB-OBJECT)が参照さ
      れています。
      ・参照されているMIBオブジェクト名に誤りがないか確認し
        てください。
      ・参照されているMIBオブジェクトが数値の場合、対象の
        オブジェクトの定義で上位のMIBオブジェクトには数字
        ではなくオブジェクト名を指定してください。
          例1. ×  ::= { iso(0) member-body(2)}
               ○  ::= { iso member-body(2)}
          例2. ×  null OBJECT IDENTIFIER ::= { 0 0 }
               ○  null OBJECT IDENTIFIER ::= { ccitt 0 }
      ・IMPORTS句のFROMに指定しているMIBモジュールのファイル
        が正しいか、また、その中で、参照しているMIBオブジェ
        クトが定義されているか確認してください。
      ( MIB-OBJECT=ieee8021CfmMib , PARENT-MIB-OBJECT=1 )>
      
原因
以下の原因が考えられます。
isoの後ろに数値を記載している。
数値のみの定義となっている。

確認ポイント
メッセージ中の例を確認ください。

対処方法
暫定的にコンパイルを通すためにはメッセージ中の対処方法を確認ください。
詳細はMIB提供元に問い合わせください。
製品・サービス区分 Systemwalker
製品・サービス情報
対象製品 Systemwalker Centric Manager
バージョン V15,V13
プラットフォーム Windows, Solaris, Linux
アンサー種別 運用/保守
このページの先頭へ