Symfoware Server Mirroring Controllerにおける、サーバ電源の瞬断後のDBミラーリングサービスの復旧について

Symfoware Server Mirroring Controllerを利用しています。サーバが電源の瞬断により自動的に再起動されてDBミラーリングサービスが停止しました。DBミラーリングサービスの復旧手順を教えてください。

電源の瞬断によってDBミラーリングサービスがリカバリ停止状態(*)となっているため、正系、副系の両ノードでdxsvstartコマンドを実行してDBミラーリングサービスを開始してください。

(*)dxinfコマンドでミラーリングシステムの状態が確認できます。

詳細は以下のマニュアルを参照してください。
  Symfoware Server V12.1.0 Mirroring Controllerコマンドリファレンス
    第2章 Mirroring Controllerコマンド
なお、上記以外の製品バージョン/レベルについては、該当するマニュアル箇所を参照してください。

製品・サービス区分 Symfoware
製品・サービス情報
対象製品 Symfoware Server (Native Interface)
プラットフォーム Windows,Solaris,Linux
アンサー種別 運用/保守
このページの先頭へ