GTM-MML4VXJ
Skip to main content

ISO14001認証取得実績

グローバル統合認証を取得

2006年3月23日付けで、株式会社 日本環境認証機構(JACO)とデット ノルスケ ベリタス エーエス(DNV)からISO14001のグローバル統合認証を取得しました。また、2018年3月23日付けで改正ISO(ISO14001の2015年版)の認証適用となりました。

  • 登録活動範囲:通信システム、情報処理システム及び電子デバイスの設計・開発、製造、販売並びにICTサービスの提供
  • 登録事業者:富士通株式会社
  • 認証更新日:2018年3月23日
  • 認証有効期限:2021年3月22日
  • 審査登録機関:株式会社日本環境認証機構(JACO)、DNV GLビジネス・アシュアランス・ジャパン株式会社
  • 登録番号:EC98J2005
  • 富士通グループISO登録会社詳細(132社) (17 KB)

グローバル統合認証取得活動の特徴

  • サプライチェーンを基盤とした環境リスク対応の強化
  • 企業グループとしてのガバナンスの強化
  • 本業での環境目標の設定
  • 全グループ従業員に対するeラーニングの実施
  • 経営監査室による独立性のある内部環境監査の実施