GTM-MML4VXJ
Skip to main content

第3期行動計画(2001年~2003年)と実績について

2001年度~2003年度の目標を策定した「第三期富士通環境行動計画」では、すべての製品のグリーン化、環境に配慮した部材の購入、廃製品のリサイクル、省エネルギーおよび廃棄物の削減に取り組み、充実した成果をあげました。 今後も、グループ全体で全員参加型の取り組みを拡大していきます。なお、目標が100%達成できなかったものについては、原因の分析・究明を行い、第四期行動計画での目標達成をめざしていきます。

富士通グループ(富士通および連結子会社)

項目 目標 実績(2003年度) 達成度
グリーン製品 製品開発 新規開発のすべての製品を、グリーン製品として2003年度末までに提供 新規開発製品すべてをグリーン製品として提供 100%以上
無鉛はんだ 社内で製造する製品の鉛はんだを、2003年度末までに全廃 社内で製造する製品の80.7%に対して無鉛はんだを適用 80%以上
グリーン調達 製品用部品・材料について、グリーン部材の調達比率を2003年度末までに調達金額の99%以上達成 製品用部品・部材について、グリーン部材の調達比率を99.6%まで引き上げ 100%以上
使用済製品のリサイクル 回収した使用済み製品のリサイクルシステムを、2003年度末までに確立 回収した使用済み製品のリサイクル・システムを、2003年5月に確立 100%以上
省エネルギー対策
(地球温暖化対策)
単位売上高当たりのエネルギー(電力、油、ガス)使用量を、2003年度末までに1990年度実績比で25%削減 単位売上高当たりのエネルギー(電力、油、ガス)使用量を、1990年度実績比で28.6%削減 100%以上
廃棄物ゼロエミッション 廃棄物量を、2003年度末までに1998年度実績比で60%削減 廃棄物処理量を3,301トンまで削減、1998年度実績比で89%削減 100%以上
化学物質の排出量削減 重点化学物質の排出量を、2003年度末までに1998年度実績比で30%削減 重点化学物質の排出量を、1998年度実績比で90.7%削減 100%以上

富士通(単独)

項目 目標 実績(2003年度) 達成度
グリーン製品 製品開発 新規開発のすべての製品を、グリーン製品として2002年度末までに提供 新規開発製品すべてグリーン製品として提供 -
無鉛はんだ 社内で製造する製品の鉛はんだを、2002年12月末までに全廃 社内で製造する製品の80.7%に対して無鉛はんだを適用
※2003年度は富士通グループ目標に統合して活動
-
グリーン調達 製品用部品・材料について、グリーン部材の調達比率を2002年度末までに調達金額の99%以上達成 製品用部品・材料について、グリーン部材の調達比率を99.7%まで引き上げ -
事務用品について、公益法人または団体が認定したグリーン商品の調達比率を2002年度末までに100%達成 2002年度末に100%達成済 -
使用済製品のリサイクル 回収した使用済み製品の資源再利用率を、2003年度末までに90%達成 回収した使用済み製品の資源再利用率を、86.6%まで引き上げ 90%以上
省エネルギー対策
地球温暖化対策
単位売上高当たりのエネルギー(電力、油、ガス)使用量を、2003年度末までに1990年度実績比で40%削減 単位売上高当たりのエネルギー(電力、油、ガス)使用量を、2003年度末までに1990年度実績比で35%削減 80%以上
廃棄物ゼロエミッション 廃棄物のゼロエミッションを、2003年度末までに達成 廃棄物のゼロエミッションを達成 100%以上
化学物質の排出量削減 重点化学物質の排出量を、2003年度末までに1998年度実績比で30%削減 重点化学物質の排出量を、1998年度実績比で89.7%削減 100%以上