GTM-MML4VXJ
Skip to main content

ICTの3つの力

【特集:特集:持続可能な社会づくりを目指して】The Power of ICT for sustanability and beyond 「ICTの力」によるサステナビリティ課題の解決と、その先の、より良い社会づくり

Human Centric Intelligent Society

人々が可能性を最大に発揮してイノベーションを生み出し、安心・安全に暮らし、そして情報が新たな価値を生み出し、社会が持続的に成長していく世界

多様なモノや社会インフラなどあらゆるモノがネットワークでつながる時代。一人ひとりがスマートデバイスでつながり、クラウドを通じて知見を得ることができるようになった今、ICTは、人を中心にした、ヒューマンセントリックな時代を迎えました。富士通グループは、これらデジタルワールドに集まる膨大な情報を「人の活動」を起点にリアルタイムに分析し、新たな知恵を生み出すことで、社会に変革をもたらします。そして、「ICTの力」を様々な社会課題の解決に立ち向かう人々の行動や意思決定に役立てていきます。

ICTの3つの力「未来を切り拓く力」「全ての人に機会をもたらす力」「安心・安全な暮らしを支える力」

1 未来を切り拓く力

2 全ての人に機会をもたらす力

3 安心・安全な暮らしを支える力

1 未来を切り拓く力 The Power of ICT for sustanability and beyond

コンピューティングにより世界の難問・社会的課題を解決

  • 一歩でも未来に近づく、世界トップのテクノロジー・リーダーシップの発揮
  • 課題解決型ソリューション(食・医療・教育など)の提供拡大
  • 環境ビジョンの達成 ~ 低炭素で豊かな社会 ~

「未来」を切り拓く仕組み

人々や社会の営みを「情報」として捉え、直面する課題を克服する、新たな「知恵」の創造へ。

家庭や仕事場、社会など様々な場所で生まれる情報、スマートデバイスやセンサーからネットワークを介して集まる情報。これらの情報は、人々や社会の営み、状態をリアルタイムに映し出しています。これらの膨大なデータを強力なコンピューティングで分析することで、人々の意思決定を支援したり、社会課題の解決を可能とする新たな知恵が創造されます。ICTの力で一歩でも未来に近づき、イノベーションにより世界の難問の解決に挑戦したい。富士通グループは、「ヒューマンセントリック・インテリジェントソサエティ」の実現を通じて、環境、エネルギー、交通、食糧、健康、医療など様々な社会課題の解決に貢献していきます。

2 全ての人にチャンスをもたらす力 The Power of ICT for sustanability and beyond

使いやすい端末・インターフェース、途上国へのICT導入を促進する仕組みづくり

  • 急拡大するネットユーザーを見据えた端末・機器の開発
  • グローバルな機会提供型ビジネスの実践
  • 開発途上国向けフィールド調査、パートナーシップの展開

ICTのメリットを享受できる環境づくり

世界中のすべての人々が、ICTを自由に利活用できる社会へ。人々の絆を深め、知恵やノウハウを共創していく社会へ。

インターネットの普及により、誰もが新たな情報・知識を手軽に得られるようになりました。またスマートデバイスは、ショッピングからビジネスに至るまで、私たちに様々な情報を提供してくれます。その一方で、ICTを十分に使いこなせない高齢者や、インフラが未整備な途上国の人々は、情報格差による機会の喪失に悩んでいます。ICTの力で人々をつなぎ支え、世界の70億人の人々に機会をもたらしたい。富士通グループは、一人でも多くの人々がICTの活用により自己の可能性を追求できる社会の実現に向け、わかりやすく使いやすいインターフェースの開発や通信インフラの整備など、ICTの普及を促す仕組みの創出に努めています。

3 安心・安全な暮らしを支える力 The Power of ICT for sustanability and beyond

ICT社会インフラの安定稼働と、サイバーセキュリティ

  • あらゆるものがネット接続する時代を見据えた、価値創造基盤の構築支援
  • 世界トップクラスのICTシステムの安定稼働を実現
  • サイバーセキュリティ・ソリューションの展開強化

ICTが支える社会基盤

事故や災害、サイバー攻撃にも耐えうる堅牢で信頼性の高い“社会ICT基盤”。ICTは、人々の暮らしを、産業・社会を、そして世界を守る力でありたい。

ICTは社会の隅々に行きわたり、エネルギー、交通、金融、医療など、私たちの生活を支えています。一方で、ICTシステムは年々複雑化し、事故や災害、予期せぬトラブルなどにより、社会に大きな影響を与える事象も散見されます。またインターネットにより社会の利便性が大きく向上する一方で、ICT社会の“影”と呼ばれるネット犯罪の増加や重要インフラへのサイバー攻撃などが、国際社会でも大きな脅威となっています。ICTの力で社会のインフラを守りぬき、安心・安全な暮らしを支えたい。富士通グループは、クラウド上のセキュリティ監視や、生体認証装置など、最先端の技術で、人々の暮らしを、産業・社会を見守り続けます。

人類が超えていくべき課題