GTM-MML4VXJ
Skip to main content

挑むのは5つの分野

スーパーコンピュータ「京」が未来を創造する

人間には見ることのできない宇宙の果てや極小の世界、そして莫大な費用と膨大な時間が必要な実験や観測など、スーパーコンピュータ「京」は未来を創造する様々な分野の課題を精密にコンピュータシミュレーションし、社会の発展に貢献します。
2009年7月、文部科学省において、スーパーコンピュータ「京」を用いて戦略的・重点的に研究を推進していく分野(戦略分野)が決定されました。スーパーコンピュータ「京」は、その性能を最大限活用し、科学技術のブレイクスルーに挑みます。そして様々な分野で画期的な成果を創出し、計算科学技術の飛躍的発展にも貢献すると期待されています。

挑むのは5つの分野

挑むのは5つの分野

スーパーコンピュータ「京」はその性能を最大限活用し、科学技術のブレイクスルーに挑みます。そして様々な分野で画期的な成果を創出し、計算科学技術の飛躍的に発展するものと期待されています。

【分野1】 予測する生命科学・医療および創薬基盤

【分野2】 新物質・エネルギーの創成

【分野3】 防災・減災に資する地球変動予測

【分野4】 次世代ものづくり

【分野5】 物質と宇宙の起源と構造

スーパーコンピュータ「京」って何?

富士通の挑戦

お答えします スパコン Q&A

注 : 「京」は、理化学研究所の登録商標です。