GTM-MML4VXJ
Skip to main content

グッドデザイン賞 放射線モニタリングデータ統合システム

放射線モニタリングデータ統合システムの画像

放射線量情報をWEBから確認できるサービス・システムです。福島第一原発事故による放射能物質拡散は、私たちの生活基盤を脅かす出来事でした。見えない放射能に怯える日々。生命の安全にかかわる情報だけに「きめ細やかなモニタリング」と「視覚的にもわかりやすい情報提供」を目指してデザインしました。増設された福島県全域の可搬型モニタリングポストと、全国の固定型モニタリングポストの広域的放射線モニタリングデータ(約3,500基×10分間隔)の収集・一元管理を可能とし、かつ地図上に測定値を表示するICTサービス・プラットフォームです。人々が安心して復興へと邁進するために、その礎となる重要な情報を提供しています。

評価コメント

放射線量情報をWEBから確認できるサービス・システムである。福島第一原発事故による放射能物質拡散により、私たちの生活基盤は脅かされ、見えない放射能に怯える日々を余儀なくされた。本システムは、信頼のおける然るべき機関が「一元的に」「わかりやすく」「広範囲に情報公開する」必要性に応えるものであり、人々が安心して復興へと邁進するために、その礎となる重要 な情報を提供している。生命の安全にかかわる情報だけに「きめ細やかなモニタリング」と「視覚的にもわかりやすい情報提供」を目指してデザインされている。