GTM-MML4VXJ
Skip to main content

グッドデザイン賞  GLOVIA Smart きらら OCR

GLOVIA Smart きらら OCR

ショッピングセンター(以下、SC)のディベロッパは、入居テナントの歩合家賃を算出する為、速報売上データと各テナントの書式が異なる精算レシート(原本)を、熟練した作業者が日々目視で突合しています。そこで文字認識技術を活用して様々な書式の精算レシートをOCR処理するとともに内容を電子化、突合処理を自動化するシステムをデザインしました。GUIも初心者や年配者に配慮した設計とすることで、SC管理業務と作業者のワークスタイルを変革する新たなソリューションを提供します。本ソリューションは、紙媒体の電子化による環境負荷軽減と、テナント管理業務の効率を約7割改善する業界初の画期的なOCRソリューションです。

審査委員のコメント

ショッピングセンターのテナント管理業務は、テナントごとに異なる売り上げ管理システムが導入されていることもあり、オンラインでデータ管理できないのが実情である。この対策としては、異なるシステム間のデータ連携が可能となるシステムを開発するか、あるいはデータ連携はあきらめ手作業でデータフォームを書き換えるかということになる。しかしここでは、この2つの解決策の間を補う手法としてOCRを利用したソリューションが提案されている。手法としては決して新しいものではないが、テナント管理業務の効率化のために安価で現実的なソリューションを提供することに徹している点が評価できる。