GTM-MML4VXJ
Skip to main content

グッドデザイン賞  SaaS型医療連携サービス HumanBridge

オンデマンド仮想システムサービスの画像

『HumanBridge』は、地域の複数の医療機関等に個別に保管されている住民の健康・医療・福祉情報を最新のSaaS技術で構築したクラウドセンターを介して集約し、患者様を中心にそのご家族、地域の医療機関で共有する社会基盤サービスです。最新の医療情報標準化技術(SS-MIX、DICOM等)を本格採用することにより、どの医療機関の診療情報もメーカーの隔てなく共有可能としました。このサービスは、個々の医療機関の診療情報を堅牢なクラウドセンター等に集中保管することで、災害など不慮の事態にあっても医療の継続性を確保し、地域住民にとって住みよい安心の環境をご提供します。

審査委員のコメント

ICT資源を利用できるクラウドコンピュータは活用の高度化が期待される一方、複雑化・専門化のためシステム構築の困難性が予想される。本申請は多くの公共サービスや企業が多分野でクラウドコンピュータを活用できるように、導入、運用のシーンで一般化した分かりやすいユーザーインターフェイスを開発したものである。ユーザーのメリットを主眼に市場拡大の課題をデザインアプローチにより先駆けて解決した点および具体的デザインを高く評価した。