Systemwalker Centric Manager NAT適用ガイド - UNIX/Windows(R)共通 -
目次 前ページ次ページ

第5章 運用> 5.2 留意事項

5.2.5 Systemwalkerスクリプト

Systemwalkerスクリプトを利用して、NAT環境のサーバに対してリモートコマンドを実行する場合、業務サーバと運用管理サーバとの接続方法を“常時接続”にする必要があります。ただし、業務サーバ、運用管理サーバともV13.1.0以降の場合は、この限りではありません。

 


目次 前ページ次ページ

All Rights Reserved, Copyright (C) 富士通株式会社 1995-2007