Skip to main content
  1. ホーム >
  2. デジタル革新
Digital transformation

デジタル革新

今、新たなデジタル・テクノロジー(デジタル技術)がビジネスや社会の現場や中核的なプロセスの中に取り入れられ、非常に大きな革新を引き起こしています。これが、デジタルトランスフォーメーション(デジタル革新)です。デジタル技術とは、一つの技術を指すのではなく、クラウドやモバイル、Internet of Things (IoT)、データ分析や人工知能(AI)、そしてそれらを支えるセキュリティなど、相互につながった技術の集合体を意味します。

デジタル技術は、私たちの生活やビジネスに変革をもたらします。例えば、これまで独立していた生産ラインをデジタル化してつなげることにより、オペレーション全体の状況をリアルタイムで把握し、迅速に変更を行い、効率化を図ることができます。プロセスをつなげていくことによって取引コストを低減し、ボトムラインの損益改善に結びつけることが期待できます。さらに、デジタル技術は、組織のオペレーションや価値を生み出す方法を根本から変革する力を持っています。デジタル革新とは、ビジネスを変化させるということにほかなりません。事業を再構築し、より高い付加価値の製品やサービスを提供するのです。

デジタル技術の進化を、4つの大きな波としてとらえることができます。第1の波が「インターネット」、それに続く第2の波が「モバイル・インターネット」です。この2つの波を経て、それまでは専門家でなければ使えなかったテクノロジーが、より人に身近なものになりました。
そして、今、押し寄せてきている第3の波が「Internet of Things (IoT)」です。コンピュータやスマートフォンだけではなく、工場設備や家電、道路や靴まで、あらゆるモノがネットワークにつながる時代になりつつあります。2020年までに、全世界で500億個を超える数のモノがネットワークにつながると予測されています。さらに、第4の波が始まっています。人工知能(AI)やロボットなど、機械自身が学習して新しい知見を発見し、自律的に行動するようになります。

デジタル革新 イメージ

第1と第2の波は、多くのオンライン・デジタル企業を誕生させ、ビジネスに大きな影響を与えました。しかし、第3と第4の波は、物理的な資産をデジタル化し、自律的に制御することを可能とし、あらゆる産業に対して、はるかに大規模な変化と変革をもたらしていきます。

デジタル革新の取り組みは、今、様々な分野で進んでいます。例えば、流通業界では、購買履歴の情報に、ウェブやソーシャルなど様々なチャネルから得られる情報を組み合わせて分析し、一人ひとりの顧客に最適なプロモーションを提供するオムニチャネルという取り組みが広く行われています。
また、リテール金融の分野では、デジタル技術を活用して、テクノロジー企業が金融機関とともに革新的な金融サービスを創り出すフィンテックという動きが進んでいます。

bg-dt-01

デジタル・マーケティング

デジタル技術を活用することにより、一人ひとりの顧客のプロファイルを特定し、データ分析やアルゴリズムに基づいた顧客への最適なアプローチを実行、マーケティング・プロセスを自動化することができます。

お客様事例

株式会社日経BP様
分散した多様な顧客属性データを短期で統合
デジタル時代の高度なマーケティングを実践

富士通の取り組み

富士通のデジタルマーケティングソリューション
ネットとリアルを融合させたオムニチャネル活用により個々の顧客のニーズに合わせた新たな顧客体験価値を提供

コネクテッド・リテール(流通・小売)

オンラインの電子商取引サービス事業者が取扱量を拡大する中、流通業界は激しい競争にさらされています。これに対して、ソーシャル・ネットワークや、オンラインのショッピング・サイト、あるいはリアルな店舗など、小売業者は複数のチャネルで顧客経験価値を最大化する事に取り組んでいます。

お客様事例

株式会社三越伊勢丹ホールディングス様
接客力を科学的に分析することで、お客様へのサービスの質を向上

富士通の取り組み

富士通の流通ソリューション
最新のIT技術で流通業のIT化をサポート

bg-dt-02

フィンテック(Fintech)

リテール金融の分野では、新たなFintechベンチャー企業がデータ分析やアルゴリズム、さらには新しいブロックチェーン技術を用いて、革新的な金融サービスを提供しています。新サービスには、モバイル決済や個人の資産管理、仮想通貨などがあります。こうしたFintechベンチャー企業は、自社のサービスと銀行やその他機関のサービスをAPIでつないで、エコシステムを形成しているのです。

富士通の取り組み

Fintechでオープンイノベーションを加速する 「Financial Innovation For Japan」始動

金融業界のデジタル革新の加速に向け、
金融ソリューションを「Finplex」として新たに体系化

スマートなものづくり

IoTやシミュレーション、ロボティクスや3Dプリンターなどの新しい技術が、リアルとデジタル両方のオペレーションを融合させ、ものづくりの革新を引き起こしています。IoTが、これまで分断されていた工場内・工場間のプロセスをつなぎ、データ分析に基づくインテリジェンスが作業員を支援、ロボットとのより効率的な協働作業を実現します。さらに、ベンチャー企業や個人も、ものづくりの最新技術を活用することができます。

富士通の取り組み

ものづくり統合支援ソリューション
企画段階から設計・開発、ものづくり現場、販売・サポートまで、当社での「ものづくり革新活動」に基づくノウハウをベースにして製造業のお客様を強力にご支援

TechShop Tokyoが4月1日にアーク森ビルにグランドオープン!

デジタルが世界をどう変えるのか。今こそ、デジタル革新の時 (FUJITSU JOURNAL)

Relation image

デジタル革新の詳細の内容は Fujitsu Technology and Service Vision 2016 Book1.でご紹介しています。 [ダウンロード]

ビジネスを成長させるためには?(ビジネスリーダーの方におすすめ)

デジタル革新を実現させるためには?(ITリーダーの方におすすめ)

5分でわかるデジタル革新

GTM-NPL52N